自分の先祖との会話を楽しみたい、先祖探しのやり方を調べてみました。[日刊vol4]

Sponsored Link

自分の先祖との会話を楽しみたい、先祖探しのやり方を調べてみました。[日刊vol4]

こんばんは、ミワ マサシ(@sanrinsya)です。

以前も書きましたが…、
長期目標のひとつに自分の先祖を調べて、家系図をつくってみたい。そんな希望を持っています。

 

自分の家系を追ってみることを、長期タスクのひとつに加えようと決めた。 | The Book of Three Rings(三輪書)

自分で調べる方法! 

戸籍の調査…。

本籍地の役所に除籍謄本・改製原戸籍の取り寄せます。
自分の住んでる場所ではなく、本籍地の役所に請求して取り寄せます。
この除籍謄本を父→祖父→曾祖父→高祖父と、それぞれを筆頭者として遡って請求することで、
幕末から明治初期頃に生まれたご先祖を知ることができます
ただし、亡くなった人の本籍地で保管されてますので、そこの役所に問い合わさなくてはいけませんのでご注意してください。
001

戸籍の調査で…上手くゆけば…5代くらい先祖の事が分かります。

旧土地台帳の調査

もしあなたのご先祖が土地を持っていたなら、法務局で保管されてる旧土地台帳を閲覧することも、
思わぬ発見があることがあるかもしれません。
明治22年から昭和12年まで利用された、土地の所有者を記録した台帳です。
08711013最近は合理的な理由でないと閲覧出来ない法務局も出てきました。

先祖を調べる…、と言うことは合理的な理由にはならないそうです。
確認が必要ですね…。

なお、先祖の方が土地を持っていない場合にはこの方法は使えません。

お寺・墓地・墓石から調べる…。

古い墓の場所が分かれば、その場所に行きそこから情報が得られる可能性もあります。
墓誌があればさらに古い時代の事が分かるかも…。
除籍謄本より古い情報でないと意味がありませんが。
b0021570_17542532

お寺の過去帳からも、調べる事が出来ます。
そのためには古いお寺を知っていて、本家の身内ともつきあいがあり、紹介させてもらえる事が条件になります。
突然訪ねても見せてもらえるものではありません。
P1020478_convert_20130216130414

日本家系協会から出てる本を購入。

『◯◯一族』の本を購入して読んでみることをお薦めします。
日本家系協会から出てる本です…。
もし手に入るようならこの本を手に入れて読んでみるのも良いと思います。

今はあまり残っていませんが、ご自分の性があれば…そんな感じです。

我が家は父が40年前に買った本が残ってました。
ですが、あなたの家系が分かると言うのではありません。
全国に散らばるあなたの姓の事を解説してる本です。
IMG_3388

 

専門の業社にお願いする。

個人では限界があります、専門の業社さんにお願いすることもできます。
いくつかの業社さんを紹介しておきます。

 

家系図 作成・代行のパイオニア 資料請求受付中|家系図 株式会社

 

★家系図作成代行センター株式会社

 

1000年たどる家系図の作り方~行政書士丸山学の公式サイト

 

家系図作成本舗~家族の歴史を実感できる家系図~

実は、私も出来るところまでやったら、業社さんにお願いしようと思っています。
我が家の歴史、『ファミリーヒストリー』を調べて、先祖と話がしたいと思っています。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

Sponsored Link