メタボな私が、東京マラソン(2015)に走れるようになるため、やり始めた小さなこと!!

Sponsored Link

メタボな私が、東京マラソン(2015)に走れるようになるため、やり始めた小さなこと!!

メタボな私が、東京マラソン(2015)に走れるようになるまで、
言葉を変えれば、フルマラソンを走れるようになるまで、何が必要か?
考えてみました。
プロブロガーで、ランナーでもあり、師匠でもある、
立花岳志さんのブログを読ませていただいて、今の自分に何が必要で、何をしているかを書いてみたいと思います。

初心者が 東京マラソン 2015 を楽しく完走するために行うべき10の準備 | No Second Life

 

身につけなくてはならないこと(必要なこと)

1,長く走れる脚力

東京マラソンの制限時間は、7時間です。
初めての体験なので、どのくらい時間がかかるのかはまったく分かりません。
42.195kmを単純に制限時間で割ると、時速約6.02kmで走り続ければ制限時間はクリアできます。
つまり、それだけの時間走る続けることができる脚力とスタミナが必要になってきます。

【参考にしている本】
  

 

 

2,正しい栄養知識のもとでのダイエット!

現在の体重のままでは、難しいので、ダイエットに着手しなくてはいけません。
私の場合は、食事の見直しです。
これはまだまだ知識不足です。
何かを減らす系のダイエットはやったことがあります、成功したのもあります。
ですが、それだとリバウンドも多いので、王道でいきたいなと思っています。

【参考にしている本】
 

 

 3,睡眠を変える(生活のリズム)

これも出来なかったことの一つ、睡眠リズムを変えることに。
これも難しいですが、何とかトライします。
少しずつ早く眠るように。
このことが私にとっては一番難しいことだと思います。
b_47492314

 

東京マラソン出場のため、今私がやっていること。

1,毎日のジョギング!

ゆっくり、ゆっくり…時間を意識してやっています。
今は、30〜35分、ゆっくりと、歩くような速度ですが。
これが一番大事なことだと思っています。
これが無ければ何も始まりません!。

そして時間を長くしていこうと考えてます。
何とか4月中には、10kmをジョギングできるように…。
そんな思いでいます。
jikyu_up_02

 

2,ランニング用品を揃える!。

形から入りたいタイプの私、ランニングスパッツ(タイツ)を購入しました。
その他にも揃えなければならないものが…。
まずはシューズを、これはまだです。
使っていたトレーニングシューズで走っています、やはり専門のシューズを買いたいと思っています。
何がポイントかは、アドバイスを求めていこうと思います。

初心者ですから…(^_^;)。

3,ONE TOKYOのプレミアムメンバーになりました。

立花さんのアドバイスに従って、
ONE TOKYOのプレミアムメンバー登録をしました。

東京マラソンに出場するためには、抽選を突破して当選する必要がある。
しかし東京マラソンは大人気の大会で、2014年の倍率は10.3倍。申し込んでも10人中9人は走れないのだ。
当選の確率を上げる方法が2つある。

その一つ目が、ONE TOKYOのプレミアムメンバーになることだ。
ONE TOKYOというのは東京マラソンを運営する一般財団法人東京マラソン財団が管理する倶楽部メンバーシップだ。

4,200円の年会費を払ってONE TOKYOのプレミアムメンバーになると、東京マラソンの抽選を3回受けることができるようになる。
僕も2013、2014と2年に渡って、3回ずつ抽選を受け、そして2014については、2回目の抽選で当選することができた。

当選の確率が3倍にアップするわけだから、どうしても参加したい人は4,200円払ってでも登録する価値があるだろう。

立花岳志さん『No Second Life』より引用。

これは、必ず必要だなと思って早速登録しました。

 

何を目的にするか?。

これは大事なこと。
いつまでも、健康的で若々しくいたい。
これです…。
そのために東京マラソンに出たい。
そして、自分が変われた、と言う実感を得たいのです。
そのための小さな一歩、踏み出しました。

応援をよろしくお願いします。
今から、自分がゴールしたところを妄想しまくっています(^_^;)。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

《関連エントリー》
よろしければこちらもどうぞ!

Sponsored Link