YURENIKUIの中で収納がたくさん入るモデル、❝YURENIKUI TANT❞を購入しました。

Sponsored Link

YURENIKUIの中で収納がたくさん入るモデル、❝YURENIKUI TANT❞を購入しました。

先日、ランニングポーチのYURENIKUIを購入したことはブログに書かせていただきました。

ほぼ満足度100%に近いのですが、
普段のジョギングの時には、その後にジムにも行くので、
もう少し収納の量が多いと良いなぁと思っていました。
ハンカチタイプのタオルが入れば良いなと思い、そのことをブログに書きました。
それを読んでいただいた、プロブロガーの立花岳志さんからこんな情報をいただきました。
スクリーンショット 2014-05-16 15.49.19

これは買ってみようと思いました。

❝TANTO❞と❝グランデ❞の違い。

YURENIKUI グランデと
YURENIKUI TANTOは、どこが違うのでしょう。

基本的な性能はあたりまえですが、同じです。
装着した時のフィット感はいっしょです。
ではどこが違うのでしょう?

収納ポケットの違い

グランデの場合はファスナーのポケットだけです。
大きさはiPhoneが充分に入るサイズです。
IMG_6321IMG_6324

 

TANTOの場合は、ファスナーのポケットの外側にもう一つポケットがあります。
伸びるタイプのポケットです。細いひもで閉じるタイプですので、入れる物は選んだほうが良いですね。

IMG_6322IMG_6323

 

ボトルホルダーの横のポケットの違い

グランデの場合は、ボトルホルダーの横のポケットが1箇所だけです。
IMG_6330

 

TANTOの場合は、ボトルホルダーを挟むようにポケットがあります。
このポケットも、ファスナーポケットの外側に同じように伸びるタイプのポケットがついています。IMG_6333

グランデよりポケットの数が4つ多いことになります。
これなら持ち物が多い人でも、問題無く使えますね…。

よく考えられてます…。

 

値段の違い。

スクリーンショット 2014-05-16 21.20.02

 

スクリーンショット 2014-05-16 21.18.04


グランデが5,200円、TANTOは6,800円。

普通体型の方はベーシックで3,900円。
この差はみなさんそれぞれの価値観ですね。

 

まとめ

TANTOは基本的にトレイルランの時に使う物だなと思います。
私は通常のジョギングでこのTANTOを使おうと思います。
旅先で走る時や、レースで走る時はグランデを使おうと思います。

YURENIKUIは基本的な性能が良いので、
選ぶ基準は、体型ってことになります。
どれを選んでも、満足すると思います。

私と同じように、ポーチの中にいろいろな物を入れて走りたい人。
トレイルランをやっている人。
そんなみなさんにお薦めしたいですね。
出来れば痩せてベーシックですむような体型にしたいなと、チラっ思いました(笑)。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

《関連サイト》

 

 

Sponsored Link