走り始めて、初めての夏…、デブジョガーは何を注意すれば良いのでしょうか?[デブジョグ]

Sponsored Link

走り始めて、初めての夏…、デブジョガーは何を注意すれば良いのでしょうか?[デブジョグ]

デブジョグしてるデブジョガーですが、初めての夏をどうやって、走れば良いのでしょうか?。
ラン師匠レベルのみなさんは何度も夏を乗り越えてらっしゃると思います。
でも、私と同じような人も必ずいるはず…。
デブジョガーの初めての夏の迎え方、ちょっと調べたり、聞いてみました。

色々なところからの情報があります。

Netから。

 走ってる人に実際聞いてみた。

・走りに頑張り過ぎない!、
走り意外の自転車、水泳なども取り入れると良い。

・がんばりすぎると秋にバーンアウト(燃えつき)になってしまう。
・学生時代の陸上部員は夜走っていた。

実際に走ってた人の話は、私のようなデブ初心者には貴重な意見ですよね。
ありがたかったです。

 

夏場にデブも痩せも関係ない…。

みなさんそれぞれで良いと思ったことを取り入れれば良い。
結局はそうなのですが…、でもね〜〜〜。
夏場のジョグはデブも痩せも関係ないですね。
私が注意しようと思った事を…。

 

デブの流儀(デブジョガー)の夏場の注意点

1,日中は外では極力、走らない。

これは絶対守らないといけませんね…。
早朝か夜に走るようにしようと思います。
もし、日中の暑い時にしなければならない時は、ジムやプールで、
水泳、トレッドミル、エアロバイクなどで代用する。

 

2,他のシーズン以上に、速さを求めない。

とにかくゆっくり、長くを心がけていきます。

毎日の練習に強弱をつけるのがコツです。
時にタイムなんか気にしないで、とにかくゆっくり走ってみてください。
走り終わった時に「まだいけそうだ!」
と思えるくらいにラクに走ることも大切な練習なんですよ。

高橋尚子さん

高橋尚子・穐田文雄 著 『メタボだってマラソン完走!』より引用させていただきました。

 

まとめ

今のところはこの2点しか浮かびませんが、考えながら、良い状態で夏を過ごしたいなと思います。
細かいツールなどは、実際に自分で使って感想を書きたいなと思っています。
デブジョガー…どんな夏を過ごすのか?
逐一、報告させていただきます。

みなさん、応援よろしくおねがいします、
最終目標は来年の東京マラソン完走です。

だいそれたデブオヤジです(^^ゞ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

《参考にさせていただいてる本》

   

《関連YouTube》

Sponsored Link