北海道の定番になったジンギスカン、サッポロビール園で堪能してきました。[食レポ]

Sponsored Link

北海道の定番になったジンギスカン、サッポロビール園で堪能してきました。[食レポ]

北海道編続きます(*^-^)ニコ。
朝から生まれ故郷に行ってきた後、その日の夕食はお誘いいただき、サッポロビール園のジンギスカンを食べにいきました。

 

サッポロビール園の場所はこちらになります ⇒ Map

 

レンガの趣がある建物

レンガつくりの趣がある建物が良いですね〜〜。
IMG_7735 IMG_7737

今回、私たちは、❝ジンギスカンホール❞で食事を楽しむことに…。
テーブルについて、独特のジンギスカンの鍋がもうセットされていました。IMG_7739

子供のころ、大叔父(祖母の弟)に、
「モンゴルの兵士のカブトが原型になってるんだよ・・」
なんて、教えてもらった思い出があります。
子供の頃の記憶では、もっと中央部が高かったと思います。
いかにもカブト、そんな思い出があります。
IMG_7745

いざ! 支度を…。

そんな大仰なことではありません(*^-^)ニコ。
油やタレがかかるのを防ぐ、前掛けをします。
何か…大のおとなが、でも可愛いですね。
前掛けをつける、つけないは自由です、念のため。

IMG_7748

IMG_7747

 

今回は❝100分食べ飲み放題コース❞(5,980円)をチョイス。
ガンガン食べて、ガンガン飲むことに…。
table_viking

まずはビールで喉を潤して( ^_^)/□☆□\(^-^ )。
たまりませんね〜〜〜クゥ~!!。
IMG_7749

後は、思う存分肉、野菜を焼き…食べるだけです。

肉は、生肉、整形肉、タレに漬け込んだ肉、3種類を楽しみました。

生肉
IMG_7750
整形肉
プレスして形を整えた肉です。
子供の頃、スーパーで良くこんなマトン肉を見かけました。
そんなところも懐かしい…なんて思いました。
IMG_7756

 

タレに漬け込んだ肉。
IMG_7758

そんななか、野菜が美味しく感じました。
みなさん、野菜不足な旅だったようで…、確かに野菜は美味しかったですね。
もちろんこれも食べ放題なのでお代わり自由です。
IMG_7751


まずは、脂身を乗せて。
IMG_7752

後は、肉を鍋の頭頂部で焼き、下の方で野菜を焼く。
それが通常のやり方です。
こんな風に…。
top-img1

ですが、今回は、これもありです…。
美味しければ…良いんです((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ))。
IMG_7753IMG_7759

うん、最高に美味いです。
タレも美味しく肉の臭みもなく。
誰でも楽しめる料理ですね。
別に注文したアスパラも良い味を出しています。
IMG_7754IMG_7757

 

陽が落ちた後の建物も最高。

大満足な食事が終わり、もう陽が落ちた時間のこの建物がまた最高に良いかんじでしたので、カメラでパチリ。
下からの照明が良い感じでした。
IMG_7761IMG_7762幻想的な雰囲気でしたね〜〜。

 

まとめ

定番な観光スポットに美味しい物は無い、とよく聞きますが、ここは別物です。

単純に味を楽しむだけもお薦めしたいところです。
北海道(札幌)に行かれた際は、是非立ち寄ることをお薦めします。
ラム肉の臭みがどうも…、そんな人でもご心配なく、臭みは一切ありません。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

 

 

 

余談ですが…。

今回、楽しんだ生肉を焼いて楽しむジンギスカンの他に、
肉をタレに漬け込んで、肉の色が変わるまで漬け込んだジンギスカンもあります。

私の家族は、昔からこちらの方を親しんできました。
こちらも紹介しておきます。

 

Sponsored Link