[函館開陽亭 すすきの 東急プラザ店]東京では食べることができない刺し身を堪能してきました。[食レポ]

Sponsored Link

[函館開陽亭 すすきの 東急プラザ店]東京では食べることができない刺し身を堪能してきました。[食レポ]

北海道編、まだまだ続きます。

ジンギスカンを楽しんだ後、

 

北海道の定番になったジンギスカン、サッポロビール園で堪能してきました。[食レポ] | The Book of Three Rings(三輪書)

ぜひ、みんなに紹介したい店がある、と北海道の友人に連れてきてもらいました。
行ってびっくりしました。
東京では食べることができない刺し身が満載で、恐るべし北海道、と思いました。

函館開陽亭 すすきの 東急プラザ店

IMG_7766

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 資生館小学校前駅すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)

 

市営地下鉄、すすきの駅の近くです。
入り口では熊が出迎えてくれます。
IMG_7763余談ですが、同行者から、
「あれ? 三輪がこんなところに?」
なんてからかわれました((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ))。

 

落ち着いた店内。

お店は混んでましたが、騒がしくなく、落ち着いた雰囲気で食事が楽しめました。
IMG_7767IMG_7770

 

テーブルに一人2つの醤油がセットされていました。
わさび用と生姜用の刺しちょこがある事に驚きました。
気が利いたサービスだと思います。
IMG_7772

 

北海道の人に注文を任せて、料理を楽しみにしていると…。
接客の方も心配りが効いて、素敵な接客でした。
IMG_7773IMG_7775

 

料理が素晴らしい!!。

カニクリームコロッケ

我々が知っているカニクリームコロッケとは、もともとが違います。
カニの身の方が多い、カニクリームコロッケは初めてでした。
ついてるエビミソが入ったソースも味わい深いものでした。
IMG_7777

割って見ると、カニの身のほうが多いのが分かります。
これを食べて欲しかったと言う、北海道の友人の一言がよく分かりました。
IMG_7780

 

刺し身の盛り合わせ。

鮭、タコ、ホタテ、ホタテ、つぶ貝、ホッキ貝、
そして、東京ではまず食べられない、にしん、ホッケの刺し身もありました。
素晴らしいです。
IMG_7778にしんもホッケも初めての経験で、美味しいとは思いしたが、本来の味を知らないので、

比較ができないのがくやしい!。
そんな思いもありました。

 

 

イカの活き造り。

九州の呼子も有名ですが、こちらもイカは有名です。
切り方が違うのは初めて知りました。
九州のイカとは逆の切り方でした。
IMG_7779

 

うにぎり。

おにぎり…なんですが、
ごはんの真ん中には、塩うにが入っています。
そして外側には、生うにが…。
こんな贅沢なおにぎりは見たことがありません。
そして大きさも細かくなっていて…。
今回は一番小さなサイズでいただきました。
最高の締めですね…、贅沢です。
IMG_7784

 

一口頬張ると、中の塩うにの塩が良い味になります。
最後に海苔で巻いて食べます、最高でした。
IMG_7787

 

まとめ

北海道(札幌)の海産物…、東京で食べればこの1・5倍はします。
鮮度、味、サービス、三拍子そろったお店です。
また北海道に行った時には、必ず立ち寄りたいお店です。

連れてきてくれた友人に感謝します。
北海道、美味しい物の宝庫でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

Sponsored Link