デブの私が東京マラソンを完走するために、必要なタイム戦略を考えてみました。[デブジョグ]

Sponsored Link

デブの私が東京マラソンを完走するために、必要なタイム戦略を考えてみました。[デブジョグ]

デブジョグ始めて、90日前後になります。
東京マラソンにエントリーしました。
そこで、改めて目標などを考えてみました。
2015東京マラソンの公式サイトがリニュアルされたのは、ブログに書かしていただきました。

 

東京マラソン2015公式ウェブサイトがリニューアルされたよ[デブジョグ] | The Book of Three Rings(三輪書)

目標は???。

人生で初参加のマラソン(まだ当選するかどうか分かりませんが)。
タイム? それはなんですか? 状態からのスタートです。
唯一の目標は、
❝制限時間以内に完走する❞

これだけです!。

今年の制限時間。

公式サイトを見ると、2015年も制限時間は7時間となっています。
つまり、7時間以内にゴールするのが今回の目標です…。
タイムの縛りは唯一、制限時間(7時間)と言うことだけです。

7時間って何秒でしょう?

電卓で計算すると、25,200秒になります。

 

完走のためにどれくらいのペースで走れば??。

25,200秒を42.195kmで割ってみると…、
1kmあたり、597秒になります。

これを分に直すと、9分57秒になります。

9分57秒/1km

このペースで7時間走る事が出来れば完走になります。

 

もちろん机上の空論なのは分かっています。

もちろんこのまま、上手く行くとは思ってはいませんが。

私のようなデブはスピード練習に力を入れてもケガが増えるだけ…。
そう思いました。

7時間ジョグをし続けることが、目標達成の道なんだなと思いました。

距離で考えると…不安になる。

人それぞれでしょうが、距離で考えたほうが良いのか?
時間で考えた方が良いのか?
初参加だとよく分かりませんが…。
以前、20kmジョグをした時は…、3時間14分。
この時のペースを、42.195kmに置き換えると、
6時間50分になります。
何とかOK!ですが…。

このままで良いとは思いませんが…。

IMG_6760

 

 

マラソン完走=7時間走れる体力

42.195km走る力と考えるよりは、
7時間走り続ける持久力…、これを主眼に置いて練習しなくては。
そう思いました。

はっきり言って、タイム無視で時間重視で…。
そう思って日々の走りを考えようと思います。

私以上に走れるデブは多いはず。

私よりも早く走れるデブの人は多いはず。
まずは、東京マラソン、エントリーしてみませんか?
いっしょに7時間、走りましょ!!。

それで、人生が変わるかも…です。
IMG_6536-450x600

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

《参考にさせていただいてる本》

   

 

 

Sponsored Link