会計・おこずかいアプリで口座の同期が出来ないとお嘆きのみなさまへ。

Sponsored Link

会計・おこずかいアプリで口座の同期が出来ないとお嘆きのみなさまへ。

つい最近、会計アプリを、ZaimからMoney Forwardに変えました。

Money Forwardや、zaimなどの会計。おこずかいアプリをお使いの方で、銀行口座に同期するために情報を忘れてしまい。
同期が出来ないでアプリ使用をあきらめてしまってる方はいないでしょうか?
そんな方に紹介したいやりかたを書かせていただきます。

 

よくありがちな同期不可!。

ネット使用を考えずに開いた口座は忘れがち。

銀行口座が一つしかない人は珍しいと思います。
その口座だけでやりくりする、と言う人はそれで構いませんが。
口座にはそれぞれ目的があって、口座を開きます。
ネットで使わない口座については、わざわざ同期機能を使わなくても良いと思います。

実は、私も…、ゆうちょ銀行の口座のネットの番号などを忘れてしまっています。
Money Forwardの同期機能が使えなくなっています。

 

同期はあくまで便利な機能、ただそれだけ!。

同期はあくまで便利な機能だけです。
ただ、それだけの事です!。

では同期出来ない口座はどうしたら良いのでしょう?
簡単なことです、その銀行の名前でアプリ上に❝財布❞を作ってしまい、手入力で入力すれば良いのです。
私の場合で見てみましょう。
↓ ごらんの通り、ゆうちょ銀行の口座は同期できていません。

スクリーンショット_2014-08-22_9_50_17

 

お金の額と流れだけを把握すれば良いので、財布(現金管理)のところに、❝ゆうちょ銀行❞と言う名前で財布を作れば良いのです。
スクリーンショット_2014-08-22_9_55_31
後は手入力で、現金の出入りを記録すれば良いのです。
これがあれば、日々の現金の動きは記録できます。
簡単なことでしょ?。

 

同期できないからと言って。

同期できないからと言って、すべての機能が使えないわけではありません。
こう言う風にしておけば、通帳記入した時にあとから入力すれば、お金の流れは把握できるようになります。

もちろん、同期できるようにするのがベストですが、それまでのつなぎとしてはこのやり方は有効だと思います。
その間に、ネットの情報を再確認して、ネットでの同期が出来るようになったら、❝財布上にある、その口座❞を削除すればそのまま使えます。
その場合は、お金の流れは消えますが…、銀行残高はそのまま同期されます。

 

まとめ

zaimにしろ、Money Forwardにしろ、同期が便利な機能には違いありませんが、同期が出来ないので使えない。
そんな風に思うのは早計です。

紹介したやり方を使えば、充分使えます。

もし、あきらめていた人がいたら是非試してみてください。
こう言うアプリは…、お金の管理を楽にしてくれますので、ご活用をお薦めします。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link