銀行口座、未使用カードの断捨離をしました。お金を貯めたければ必要な事です。

Sponsored Link

銀行口座、未使用カードの断捨離をしました。お金を貯めたければ必要な事です。

あなたは、銀行口座をいくつお持ちですか?
メガバンク、都市銀行、ネット銀行…、さまざまな銀行があります。
私は年齢的に、ネットバンキングの過渡期に社会人生活を送ったので…、けっこうな数の口座を持っています。

みずほ、UFJ、ゆうちょ、セブン銀行、楽天銀行、証券会社用のセブン銀行、ジャパンネット銀行などです。
これでもまだまだ少ないほうだと思います。

長いこと放置(休眠)してる口座も多く…、
残金が千円代とかの金額になってしまいます。
そんな口座を断捨離をしました。

 

口座・カードの断捨離!

その口座を解約すると言うわけではありません。
口座はいつ使うようになりかは分かりませんので、とりあえず持っています。
断捨離は口座を失くす訳ではなく、自分の持っている口座を管理しやすくすることだと思っています。
私がどんなことをしてるのか紹介します。

お金をまとめる!

口座の中のお金が数千円代の口座とか、数年間、使っていない口座が、断捨離の対象口座になります。
その中のお金を…振込手数料を使っても、現在のメインの口座にまとめてしまいます。
私の場合は、ジャパンネット銀行とセブン銀行の口座を断捨離しました。
口座のお金は…一番最小金額までに、メイン銀行に振り込んでしまいます。
最終残金はこんな感じです。
スクリーンショット 2014-08-27 11.31.35

カードの断捨離!

口座とともに、カードも断捨離します。
これも同じようにハサミを入れる訳ではなく、使わないカードをまとめて、別の場所に保管しておきます。
これだけでもサイフがスリムになります。

ポイントカードについては…、私はポイントマニアではないので、なんとも言えません。
基本的には同じではないかと思いますが…。

いくつかのサイトで紹介されてますので、ここに紹介します。

やり始めれば、簡単なことです。
サイフは出来るだけスリムにするのにこしたことはありません。
みなさんも、口座、カードのスリム化、やってみてはいかがでしょうか?
余談ですが、使い終わった通帳は取っておいた方が良いですよ。
厳密には過去5年分は保管したほうが…。
私の父は終わったら、すぐに捨ててしまう人でした。
亡くなったあと…、まったく銀行の通帳が無く、銀行に行き取引証明書を別に取る手間が増えました。
有料なので、せめて自分の通帳は保管してた方が良いと思います。
最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
50歳からラクになる 人生の断捨離
やましたひでこ
祥伝社
売り上げランキング: 39,444
「捨てる!」快適生活 (知的生きかた文庫)
三笠書房 (2013-11-11)
売り上げランキング: 1,377

Sponsored Link