断捨離に夢中…、身体も心も部屋もすっきりに…!!。

Sponsored Link

断捨離に夢中…、身体も心も部屋もすっきりに…!!。

父が遺した書類やその他の物を完全に処分しようとしたのはブログで書かせていただきました。

その一環として、自分の持ち物の断捨離にも手をつけ始めました。

 

私のやり方。

書籍

読まなくなった本や雑誌は、毎年時期は決めていませんが、BookOFF!さんに送ることにしています。
引取サービスや、売れた金額の振込サービスもあり重宝しています。
毎年、適量のダンボールはストックしています。
通常は、年末にやっていますが、今年は例外です。
亡くなった父の物を処分するので、そのついでにやっています。
やりかたなどは、こちらを参照してください。
⇒ BOOK OFF宅配買取
IMG_0263

雑紙・雑誌。

売れる本はBOOK OFFへと決めていますが、対応してくれない物もあります。
またチラシなどもあります。
それぞれの行政のゴミの出し方によっても違ってきます。
私が住んでる東京都府中市では、こんなやり方でゴミ出ししています。

いろいろなところから来るA4サイズの大きな封筒、それを取っておきます。
こんな感じです。イメージ
この中に、チラシや…もろもろ出てくる雑紙(ざつがみ)を入れて紐で綴じてゴミ出ししています。
この雑誌、雑紙は無料で引き取ってくれますので燃えるゴミとして出すよりかは経済的です。
IMG_0264

今回はこれに加えて、衣服などもやりました。
みなさんご存知のように…体型が変わりやすいので、当然着れなくなった物も多いので、今回思い切ってやることにしました。

それと不燃物などもです。
けっこう、大掛かりなことになっています。
IMG_0250

 

 

断捨離が必要な時。

部屋をキレイにする時。
これは当たり前なことですが、それ以上に、何か新しい事を始める時。
この要素が大きいと思います。

断捨離をすると…心にも良い意味での余白が出来るので。新しい事が始められる。
そんな気がします。
意識的にそう思ってやる時もありますが、ほとんどは状況によって断捨離を始めます。

 

これからやることの断捨離!。

これからやってみたい、やること…。
みなさんそれぞれに考えてることがあると思います。
私も、いろいろなことに手を出しています。
そんな時に考えるのが、年齢のことです。

ここで言う年齢とは、残り時間の事なんです。

おつき合いしていただいてる、30代、40代の人と比べたら単純計算では、
私は残り時間は少ないです。
そのことを考えてみないくてはダメだと思うようになってきました。

やってみたいこと、やりたいことを…、自分の中で断捨離する。
このことも大事なことだなと最近感じています。
❝やること、やりたいことの断捨離❞は私の今後の大きなテーマになります。

 

まずは、要らない物や、今後やりたいことの優先順位の見直し、断捨離にはそう言う意味もあるなと考えて、今やってる最中です。

あとは…身体の断捨離…。
これはまだまだしばらく掛かりそうです 笑笑笑笑〜〜〜☆((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ))。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

《参考図書》

不思議なくらい心がスーッとする断捨離 (王様文庫)
やました ひでこ
三笠書房
売り上げランキング: 60,000
50歳からラクになる 人生の断捨離
やましたひでこ
祥伝社
売り上げランキング: 10,892
断捨離流 素敵な出逢いがやってくる モノの捨て方
やましたひでこ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 81,113

 

Sponsored Link