iPhone6Plusが来て変わった事…。

Sponsored Link

iPhone6Plusが来て変わった事…。

auのiPhone6Plusをメイン機、SIMフリーのiPhone6をサブマシン、使っています。
IMG_0701

今までのiPhone&iPad歴。

iPhone

iPhone4SからiPhoneを持ち始めて、
iPhone4S⇒iPhone5(au⇒SoftBank)、iPhone5sと愛用してきました。

iPad

iPad2から持ち始めて、iPad Airを使っていました。

 

iPhoneライフが見えてくる。

今回、6と6Plusが出来たことで、それぞれのiPhoneライフが際立ってきました。

ポケットに入れてiPhoneを使う事が多いのか?
バッグなどに入れてiPhoneを使う事が多いのか?
両手で操作するのか、片手で操作するのが多いのか?

もっと細かく言えば、混んでる電車通勤なのか?、自動車で使うことが多いのか?、
そんなところまで見えてきます。

 

iPhone6Plusが来てからの変化。

iPhone6Plusをメイン機にしてからいくつかの変化がありました。
くわしい事は、あまりリ知識がないので書けませんが、感覚的なことを書いてみます。

iPad Airを手放した。

愛用していたiPadAirを手放しました。
iPhone6Plusを使ってみると、iPad Nanoのようなポジションにも感じられます。
私の場合は、iPadの使用頻度が低いと言うのが分かりました。
そこで、iiPadAirを、必要な人に譲りました。
新しいiPadの発表間近ですが、その時は内容を見て買うかどうか考えます。
ios_hero

 

 

老眼にはありがたい!。

iPhone5sの時は、朝などは、Facebookや本などを読む時には厳しい時がありました。
原因は老眼です。
もう少し大きい方が良いなぁ…と思ってた時にこの商品が出ました。
使ってみると、朝でも良く見えるようになり、満足しています。

今まで以上にiPhone6Plusに触ってる時間が多くなりました。

Kindle本がiPhoneでも見やすくなった。

Kindle、今まではiPadAirで見ていました。
手持ちで読むほうなので、Airと言えども重く感じていました。
それが、iPhone6Plusですと、楽に読めます。
当然、iPadよりも画面は小さいですが、画面はきれいなので不都合はありませんでした。
IMG_0744 IMG_0745

指フックが必需品になった。

iPhone6Plusの時に使うケースのことです。
その中でも、指フックのあるものが必須だと思います。
サイズが大きくなったので、落とす可能性も大きくなったからです。
IMG_0029
私はabicaseさんのを愛用させていただいています。

動画、地図が見やすくなった…。

YouTube、などの動画がストレスがなく見れるようになりました。
Mapも同様です。
特にMapは、今まではiPadも持って出かけるようでしたが、iPhone6Plusだけで充分になりました。
IMG_0746

 

バッテリーの持ちが断然違う。

バッテリーの持ちはやはり違います。
一応、バッテリーチャージャーは持っていきますが…、よほどの長時間でないと使わなくても丈夫です。
使い方にもよりますが、ずーっと稼働させることはないレベルの私だと…、半日以上は持つと思います。
あくまで私の感想ですが…。
やはり、iPhone6Plusにして…間違いなかったと思います。

感覚的なことですが、私が6Plusにして変わったところです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
《参考》

au iPhone 6 基本&活用技完全ガイド
ゴマブックス株式会社 (2014-09-26)
売り上げランキング: 96
iPhone 6 Plus スタートブック (SB MOOK)
SBクリエイティブ
SBクリエイティブ (2014-10-03)
売り上げランキング: 2,266

 

Sponsored Link