自己実現のための新習慣、私(あなた)はなぜ継続することできないのか?。

Sponsored Link

自己実現のための新習慣、私(あなた)はなぜ継続することできないのか?。

自己実現のために、新しい習慣を始めて…最初は意気揚々と始めてみても…、続かなくなってしまうときってありませんか?
そしてダメになりそうになり、悶々としてしまう。
そして元に戻ってしまう(始める時に戻ってします)。

なぜ新しい習慣を続けることができないのか?
その事を考えてみたいと思います。

人間は変化を嫌う!。

まず最初に理解しておいたほうが良いのは、
「人間は変化を嫌う生物である」
と言うことです。

この大前提を無視して、新習慣を定着させようと思うことは無理だと思います。

このことを踏まえて、新しい習慣にトライしてみる事をお薦めします。

最初にすること。

できない、できないとブツブツ言う前に、最初に考えることは。

❝何が継続できて、何が継続できないのか❞

を考えてみてください。
すべてが続かないと言う訳ではありません。
何が続いて、何が」続かないのか…を把握してみましょう。

 

アプリで調べる。(Mac、iPhone用)

新しく習慣づいたこと、満足できないができていること、全くできていないこと。
私は、この3つに分けて考えています。
詳しくではなくても良いと思います。
感覚的に自分がどんな事が苦手なのか?
それを理解することが必要だと思います。

 自分のライフログから見る。

ライフログを記録してる方は…、そこから自分の行動を考えてみることもできます。

どうしたら良いのか。

自分を認めよう

まず最初に、自分ががんばってきた事を認めましょう。
出来ない自分を責める前に、自分はがんばってきた…。
そのことが大前提だと思います。

できないから、ダメだ!。
ここからのスタートはほぼ確実に定着できません。

自分を認めることから始めましょう。
これが大前提です。
新しい習慣を根づかせることは、心の整理をしてからが必須だと思います。
意外と思うかもしれませんが、やりたい、変わりたい…だけでは難しいなと思います。
何回も挫折した経験した者からだと、そう思えます。

自己肯定感については、大塚彩子さんのブログが参考になりますので、紹介させていただきます。

熱意だけでは無理!。

熱意とか、情熱は必要です。
ですが、それだけでは定着はむずかしいです。
熱意が過ぎると、出来なかった時の挫折感も大きくなります。
そんな経験、どなたでもあるのでは無いでしょうか?。
最初のうちは上手くいくかもしれないですが、定着までは行かずに終わってしまう事が多いです。
熱意と同じように…、俯瞰で見ることができる能力も必要だと思います。
その部分でも、心の事は大事です…。

最終的は止めることも選択のうち。

このことは、止めてしまえば良いと言うことではありません。
がんばってみて…最後に❝このことは本当に必要なのか?❞
と考える時が来ると思います。

その時に、必要ないと決めたら、スッパリ止めることも必要になるかもしれません。
そのことを恐れないで…新習慣に取り組むことをお薦めします。

まとめ

大事な習慣、自分にとって重要な習慣であればあるほど…、まずは心から始める事をお薦めします。
まだまだ私も新しい習慣は根づいてませんが、努力をしていこうと思います。

そのためには…、まずは心の問題に目を向けることから始めることをお薦めします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

《参考図書》

30日で人生を変える 「続ける」習慣
古川 武士
日本実業出版社
売り上げランキング: 2,038
新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣
古川 武士
日本実業出版社
売り上げランキング: 1,613
すぐやる化 習慣術
すぐやる化 習慣術

posted with amazlet at 14.10.19
夏川 賀央
永岡書店
売り上げランキング: 200,417

Sponsored Link