LPLのメソッド体験会にに参加しました。なぜ心に響くのか?、人間の本質をついてるからだとおぼろげながら理解しました。

Sponsored Link

LPLのメソッド体験会にに参加しました。なぜ心に響くのか?、人間の本質をついてるからだとおぼろげながら理解しました。

岡部明美さんが主催されているLPL(ラビング・プレゼンス・リーダーシップ)。

岡部明美 アナテース公式サイト

2014年11月16日、LPLの認定セラピストさんが開いた、LPLメソッド体験会に参加させていただきました。
LPLメソッドを講座もしくはワークショップで体験された方と紹介のある方限定の体験会でした。
私は、9月にワークショップに参加したので、今回は参加させていただくことにしました。

なぜ心に響くのか?。

今回で2回目ですが、参加させてもらうたびに…、なぜ心にわきあがってるくる物があるのだろう?。
そんな事を考えてみました。

人間の本質?、そのようなところを揺り動かすのでは?、なんて思います。
セッションを見ながらそう思いました。

IMG_1486

心の刺を取り除く。

心の刺と何でしょう?。

❝その人の前進をはばむ、幼い頃の間違った対処法の記憶❞

と表現すれば良いのでしょうか?。

人間をPCに置き換えてみると、分かりやすいと思います。
誰しも心のなかに、OSを持っています。
そのバージョンは、その人の年齢だと思います。

5歳の頃の考えで、対処したやり方…。
そのやり方は、大人になってはもう使う必要が無いのですが、対処法=プログラムとして残ってしまう。

それを消そう(アンインストール)にも、OSのバージョンが変わってしまい、自分では消すことが出来ない。
その今では使えないプログラムが悪さをして、間違った決断をさせて前進を妨げる。

セラピストさんは、古いバージョンのOSに戻り、その人の心の間違った対処法を消してくれる。
そんな人の事を言うのでは…。

おぼろげながらそんな気がしました。

 

❝場❞の力。

セッションの空間、❝場❞ですが、その場所にいるとそのセッションを受けた人に共感してしまいます。
その共感から…様々な力が湧いてくる。
まだまだ素人である私にも…、その事は感じる事が出来ました。
セッションが終わると…、受けた人の表情が変わります。

何かから開放された表情と言うのは、素晴らしいものです。

場の力、今さらながら凄いものがある。
その力が何かは分かりませんが、それを感じる事は出来ました。

 

 

まとめ。

お世話になったセラピストさんに、まずお礼を申し上げます。
素晴らしい会でした…。

自己探求、自分を変えたい、真剣に考えてる人はLPLは素晴らしいと思います。

また、参加したいと思います。
今回はありがとうございました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

《岡部明美さんの著書》

 

もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)
岡部 明美
善文社
売り上げランキング: 120,565
私に帰る旅

私に帰る旅

posted with amazlet at 14.11.19
岡部 明美
角川学芸出版
売り上げランキング: 177,516

 

 

Sponsored Link