ブログの書き方は❝序破急❞でも❝起承転結❞でもどちらでも良いと思いますが、私は❝序破急❞がお好みです。

ブログの書き方は❝序破急❞でも❝起承転結❞でもどちらでも良いと思いますが、私は❝序破急❞がお好みです。

Sponsored Link

ブログでも、文章を書くさいに、構成を考えずに書くことは少ないです。
よく言われる言葉に…起承転結、序破急などがあります。
あなたはどちらのやりかたに親近感を感じますか?。

起承転結、序破急。

出典がまったく違っています。
これが大きく影響している気がします。
ではどう違っているのでしょうか?。

起承転結。

もともとは漢詩の構成からきています。

起承転結 – Wikipedia

ストーリー立てには良いよ思いますが、いざ書くとなると…。
昔のかたは…、こちらを重要視してたように思います。

序破急

もともとは雅楽のようですね。

私は能楽からの言葉と思っていましたが、雅楽からの言葉だったんですね。

三部構成と四部構成。

どちらが良いか?。
どちらでも良いと思っています。先人の言葉は…きちんと受け止めていかねばならないなと思いますが、ストーリーを考え文章をかくなら、それぞれの好みで書くのが一番です。

現在の文章術にもつながってる?

現在、たくさんの方が文章術の本を書かれています。
この考え方が基本ではつながってるような気がします。

売れる文章術
売れる文章術

posted with amazlet at 14.12.07
中野 巧
フォレスト出版
売り上げランキング: 1,276
6分間文章術――想いを伝える教科書
中野 巧
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 26,395
人の心を動かす文章術
人の心を動かす文章術

posted with amazlet at 14.12.07
樋口 裕一
草思社
売り上げランキング: 56,033

Sponsored Link