年末の金銭レビューに入りました。まずは弟のお金のチェックを…。

年末の金銭レビューに入りました。まずは弟のお金のチェックを…。

Sponsored Link

年末の恒例作業のひとつ、金銭レビューを始めました。
自分の分は12/31にやりますが、今日は弟の分をやりました。

金銭レビューって?。

あくまで、私のやりかたですとお断りしておきます。

毎日のお金の出入りを記録して、最終のお金をチェックしています。
レビューのポイントはこの三点です↓。

1,現金、口座のお金がキチンと合っている…。

2,無駄使いを見える化する。

3,財布を軽くする。

これをできる限り毎日やっています。
それを効率化するために、私は「MoneyForward」を使っています。
iPhoneとMacですぐに同期されるので…重宝しています。

無料家計簿-マネーフォワード – Money Forward, Inc.(ios)

スクリーンショット_2014-12-25_22_20_09
イメージ

1、現金、口座のお金がキチンと合っている…。

何か買い物をしたときに、アプリに記録します。
記録できない時は、レシートを財布に保管しておきます。
くわしいやり方はこちらに書いています。

家計簿アプリを三日坊主にさせないたための4つのポイント! | The Book of Three Rings

この結果と、財布の中の現金が違わないことを確認しています。

2,無駄使いを見える化する。

アプリの費目のところに❝無駄使い❞と言う費目を作って、毎日の無駄使いを見える化します。

3,財布を軽くする。

普段の生活で発生する小銭、レシートを処理して、財布を軽くしています。
レシートは入力して捨てます(必要な物は保存)。
小銭に関しては…、こちらを参照してください。
(当時はZaimで管理していました)

小銭を馬鹿にするなかれ…。 | The Book of Three Rings

年末にすることは…。

昨年の年末の資産と、現在の資産を比べます。
増減を確認して…、今年のお金の使い方を考えます。
この時はシビアに考えます。
弟は身体障害者なので、自分で管理できませんので、今日は弟の分の年間分を締めました。
あとは…自分の分を大晦日にやります。
日々の事をやっていれば…そんなにオオゴトではありません。

まとめ。

まず注意して欲しいことは、ご主人なら家庭の共通の財布、ご自分の財布に限定したほうが良いと思います。
間違っても…奥様、パートナーの財布はしないほうが良いと思います。
これだけは…書いておきます。
あまり過激にやると…嫌われます、はい。

金銭レビューをして、自分が使うお金にも責任を持ちたい。
これが金銭レビューをする一番の理由です。
無駄使いを限りなくゼロに近づける。
これだけでも…財布に少しずつ余裕が生まれると思います。
良かったらやってみてください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

参考書籍。

お金の教養 (だいわ文庫)
泉 正人
大和書房
売り上げランキング: 80,141
お金が貯まる人の「家計簿」 (知的生きかた文庫)
泉 正人
三笠書房
売り上げランキング: 37,321
お金が貯まるのは、どっち! ?
菅井 敏之
アスコム
売り上げランキング: 67

Sponsored Link