禁煙プログラム開始から2週間、いくつかの変化と、対費用効果を書いてみました。[禁煙]

禁煙プログラム開始から2週間、いくつかの変化と、対費用効果を書いてみました。[禁煙]

Sponsored Link

禁煙補助薬・チャンピックスを服用しての禁煙プログラムを始めてから、明日で2週間です。
12週間のプログラムの中のワンクールが終わりました。
少しの変化と経過を・・・、これから禁煙したいと思ってる、私と同じような人の役に立てば…。
そんな思いで書かせていただきます。

IMG_3787

二度目の受診…。

薬が切れる頃に、受診することになります。
明日で薬が切れるので、今日(1/5)受診してきました。

3ppm

呼気の中に含まれる一酸化炭素の濃度を高性能のセンサで検知する…呼気COモニター、
「呼気モニター BC-711M」で計測しました。

初めての計測した時は、7ppmでした。IMG_3575

今回は、3ppmでした…。
まあ、数値的にも…タバコを吸っていないことが証明されました((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ))。

 

禁煙してからのいくつかの変化!。

1,スペースが広がります。

タバコ1ケのスペース。
大した大きさではありませんが、これが意外と大きいんです。
一人暮らしなので、タバコも仕事部屋にも、寝室にも置いてありました。
当然、外出の時も、ポケットを一つ占領してしています。

それらを合計すると、タバコって大きなスペースを取っていたんだなと思えました。

2,タバコを吸いたい私がいる。

何のことか分からないですね。

自分を俯瞰で見ることが出来ない事の一つだった喫煙が、少しだけですが冷静に見れるようになりました。

この事は大きな変化でした。

 

費用的効果。

治療費はどうなのか?、
これも気になるところですね。
スクリーンショット 2015-02-05 23.21.50私は国民保険(30%負担)です。
今は健康保険が効きますので、費用は喫煙時のタバコ代と比べると…、禁煙の治療費の方が断然安いです。

今後どうなるか…まだまだ不安な一面もありますが…。

1クール(2週間)は上手く乗り越えることが出来そうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

参考サイト。

Sponsored Link