[SONORA STUDIO]大塚彩子さんからの2度目の個人セッションを受けました。自分が見られたくない何かの存在が実感できたのが大きな収穫でした。

[SONORA STUDIO]大塚彩子さんからの2度目の個人セッションを受けました。自分が見られたくない何かの存在が実感できたのが大きな収穫でした。

Sponsored Link

心の事や、生き方の事を教わっている、ツナゲルアカデミー主催でもある、立花岳志さん、そして奥様でもある大塚彩子さん…。
IMG_9739

今日(2/20)、セラピストで作曲家でもある、大塚彩子さんから2度目の個人セッションを受けました。

何か上手く心が集中できない。

今回は、母親との事を…相談すると言いますか、聞いてもらおうとしました。

母親に対して…、何故かイライラしてしまう。
強い口調で話してしまう…。

他の人には…そんなことは無いのですが、母親だけは…(-公-;)ムムッ。

大塚彩子さん(以降は❝彩さん❞で)といろいろな言葉のやりとりをしながら、集中できない自分がいました。
頭はすべてを投げ出しているのですが、なぜか…集中できずに、話をさえぎったり…。
「あ〜〜、なんか上手く行かないなぁ」なんて自分で思っていました。

言葉を変えると…、自分の心の声を、過去の記憶が邪魔をしてる、
そんな感じでした。

 

他人に対する不満の原因は?。

話が続き、いろいろな手法をやり…。
そんな中、気づいたことは…、

❝他人(母親)に対する不満の原因は、自分の中にある。❞

この事でした。
その自分の中にある原因とは…、何なのだろう?。

自分が知らない自分。

私は、前回のセッションやいろいろなセミナーに参加して、ある程度心が開けてきた…。
そう思っていました。

今回、2度めのセッションで…、自分が知らない自分。
そんな存在を感じました。

記憶にない頃の自分…、それが何か母親に対する何かがある。
そして、それを聞かれる、もしくは、あばかれる恐れみたいなものがあるようです。

彩さんとのセッション通じて分かったことは、

❝自分に心を開いていない自分がまだいる!。❞

と言うことでした。
このことは・・・・。

見せたくない自分を自分も感じたくない。
そんな感情が私にあると言う事だと思います。

この存在に気づけたのが今回のセッションの気づきになります。
その存在を知ることは…まだ何回かのセッションを受ける必要があります。

まずは自分に…。

親子は…いろいろな心が混在してきました。
それの総精算ですから…まだまだ時間はかかると思います。
でも、今回のセッションのおかげで、その得体のしれない❝それ❞の存在に気づくことができました。

まずは…自分に心を開く。
難しいですが…、これを突くと少しつらいですが…やらないといけませんね。

彩さん、セッションありがとうございました。
またよろしくお願いしますm(_ _)m。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連サイト。

No Second Life 立花岳志さんのブログ。

Sponsored Link