上半期レビュー、私がやる、たった1つの事。[上半期レビュー]

Sponsored Link

上半期レビュー、私がやる、たった1つの事。[上半期レビュー]

もうすぐ6月ですね〜、まだ早いとお思いかもしれませんが…、

6月は…、月次、Quarter、上半期…のレビューになります。

何をどうすれば良いのでしょう?。

 

各レビューの役割の再確認&設定。

日次、週次、月次、Quarter、それぞれレビューがありますが…、どうされていますか?。

私の考え方とお断りして、書かせていただきます。

数値を取るのがメイン。

これは、日次、週次、月次の各レビューがメインになります。

こちらでは、習慣と日々の数値を録ることが大きな要素になります。

 

 

行動のふり返り&今後の微調整。

Quarter、上半期…などがこれにあたります。

今回は上半期レビューの事ですので、次に書かせていただきます。

 

私は…、レビューを、数値化とふり返り、二つの役割に振り分けています。

 

年次計画が基準。

何回か書かせていただいてますが・・、昨年末に作った、今年の年次計画。

http://www.three000.net/archives/19281
Quarterは目標を見失いがちになります、目標の軸を意識して目標を絞りましょう。[目標設定] | The Book of Three Rings

これが基本であり、基準になります。

スクリーンショット_2015-05-30_0_47_38

※ 年次計画を作れていない人は…、おぼろげでも‥今年の目標に照らし合わせて考えてみてください。

 

数値化はしない。

上半期レビューで考えたことは…数値化はしません。

数値化することが目的ではなく、今年の事を考えて、下半期の行動を微調整する。

こちらの方が大事だと思っています。

 

私の場合…。

そのまま出す訳には行きませんが…。

私の場合は…、話し方、書き方を磨く…、こんな目標を掲げていましたが、

その手段である…そちらの講座をまだ受講出来ずにいます。

一年後にこうなっていたい…、そのための予定した手段を…予定通りできたのか?。

その事を振り返り、下半期の行動を調整する。

これが、上半期レビューだと思っています。

 

期日にこだわらない。

6月になったら…いつでも良いと思います。

月末にこだわる必要はありません…。

開いてる時間に…やりましょう。

そうしないと…月末月初は…とんでもないことになります。

 

まとめ。

上半期の行動を、年次計画にあてはめ…、

下半期の行動・目的を調整する…。

上半期レビューをやって…年次計画の具体化に、弾みをつける…。

私はそんな感じでやってみます…。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

Sponsored Link