LPL養成講座 第9期 第2講に参加させていただきました。自分の人生に欠けてるピースを見直す作業を経験しました。

Sponsored Link

LPL養成講座 第9期 第2講に参加させていただきました。自分の人生に欠けてるピースを見直す作業を経験しました。

6/13〜6/14、岡部明美さんの「LPL養成講座 第9期 第2講」に参加させていただきました。

前回の第1講の様子はこちらを参照してください。
9期LPL養成講座第1講。今の自分には何も出来ない…それを自覚できたのが収穫 | The Book of Three Rings

家族・家系・共同体・お金

誰しも生きていくうえで…、影響があるキーワードが並びました。
今日まず感じたのは…、家族関係を引きずって生きている人の多さでした。
影響はない!、…こう言い切った人は、参加者の1%にも満たない数字でした。

参加者の99%が、親子関係で何らかの、心がざわつくことがある…。
この結果は驚きでした…。

こんなに多いのか?、こんなに影響があるのか?。

 

潜在意識の記憶…。

このLPLでは、それぞれの呼び名は…子供のころに呼ばれてた呼び方をします。
私の場合は…昌志と言う名前なので、子供の頃は。

「まーちゃん」とか「まー坊」と呼ばれていたので、
「まー坊」にしました。

メンバーが私を呼ぶ時は「まー坊」と呼んでもらうことになります。

ささいなことですが…これも潜在意識を目覚めさせる事のひとつになるのかなと思います。
右脳を突く呼び方…そんな事も思いました。

 

セッション

セッション…、参加者の中から…クライアントが選ばれ…、
岡部明美さんや、グループリーダーのセラピストさんにセラピーをやっていただくことです。

今回も行われました。

親子関係のことで、心に身震いするほどの痛みを持っている人に、セッションを見てると徐々に同化していきます。
涙する人や…、クライアントさんの心を感じて辛くなる人…表情がクライアントさんの表情になります。

見させていただくたびに…毎回、新しい発見があります。

 

いびつな人生…。

私もセッションを受けました。

自分の人生はいびつだなと思っていました…。

女房・子供はいなく家族を持てずにいます。
ある程度のお金や家は持てたのですが、家族は持てない…、
そのいびつさが…嫌でした。

必死にやってきて…こんないびつな形になってしまったな…。
その思いは強くありました。

そんな時のセッションは、今までの人生も振り返る良い機会でした。

ありがとうございました。

OSHO禅タロット。

OSHO禅タロットカードで自分の潜在意識に問い合わせてみました。
出てきたカードは…自分の今の状況を現しているなと思いました。
変わり時…そんあ事を思いました。

OSHO禅タロット 雲 8 GUILT 罪悪感

意味はこちらになります。

IMG_7772-1

OSHO禅タロット 0 THE FOOL 愚者

意味はこちらになります。

IMG_7899-1

 

まとめ。

家族(親子、兄弟)間の思い込み(ビリーフ)の大きさを再度学びました。

自分が本当に欲しい物、事が改めて理解出来ました。

それは…手に入れます、もう決めました…。

その思いを強くしました、ありがとうございました。

 

参考サイト&書籍。

http://okabeakemi.com/
岡部明美 アナテース公式サイト

 

もどっておいで私の元気!―気づきのノート (ゼンブックス)
岡部 明美
善文社
売り上げランキング: 36,179

 

私に帰る旅
私に帰る旅

posted with amazlet at 15.06.15
岡部 明美
角川学芸出版
売り上げランキング: 320,116

Sponsored Link