❝大塚彩子さん、マインドフルネス音楽療法体験会 ❞に参加しました。音と心…自分なりに感じたことを書いてみます。

Sponsored Link

❝大塚彩子さん、マインドフルネス音楽療法体験会 ❞に参加しました。音と心…自分なりに感じたことを書いてみます。

8/27、お世話になっている、作曲家でセラピストでもある大塚彩子さんの、
新プログラム「マインドフルネス音楽療法」体験会、
に参加させていただきました。

11921623_991850050835065_4554025407678626999_nこちらの写真は大塚彩子さんのブログ、自分にOKを出して前に進む! より拝借しました。
ありがとうございました。

マインドフルネス。

尊敬してる、岡部明美さんの言葉に、

「思考は過去か未来しか、見ていない」

と言う言葉を聞いて…驚愕したことがあります。

言われてみれば、思考(考えてること)は、
未来のこと、❝これからどうしよう?❞。
過去のこと、❝あれがあったから・原因はこれだな❞

このように、頭のなかを駆け巡る思いは、
「今、ここに、」の考え方からは…程遠い場所にいます。
そんな時にも「今、ここに」をしているは❝呼吸❞です。

今の呼吸は、間違いなく「今、ここに」です。
過去の呼吸とか、未来の呼吸は存在しませんから、
「今・ここ」の呼吸ですね。

その呼吸に集中して、心を無にするのではなく、その感情があるなと認めていく。
そして、思考を「今、ここに」に戻す。
そんなイメージを持っています。

結局、これが一番深く瞑想に入れる入り口だなと思っています。

 

音&音楽&声。

音、音楽、声で、マインドフルネスの入り口を広くする。
呼吸+音、
呼吸+音楽、
呼吸+発生(これは音程の高さの導きが必要です)。

マインドフルネス…の入り口を呼吸だけだったのが…、
呼吸に何かを+して、呼吸により集中できたり、
音楽・音により、より深く…、良い瞑想に入って行けるようになります。

自分の口から、導かれて発声するときは…。
まるで、仏教の声明に聞こえました。

まとめ

いろいろな意味で、音楽療法は使えますね…。
正直に言うと、音楽的才能は何もないので…、やはり、音楽と言うか、音で感じてしまう私がいました。

音によってチャクラが活性化する。
もう少し経験したいので…またお世話になると思います。

マインドフルネスは大事なテーマになります。
こちらでも学びたいと思います。

次回は9月とのこと…、是非参加されることお薦めします。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

関連サイト

大塚彩子さんのサイト。
こちらに、次回開催の事が書かれています。
http://todaysseaway.ttcbn.net/?p=6574
マインドフルネス音楽療法体験会 開催しました。次回は9月! | 自分にOKを出して前に進む!

 

一緒に参加したみなさんのサイト。
感じ方が違いますね、そこが面白いです。

http://nhnl.yosshi7777.com/archives/6647
マインドフルネス音楽療法のモニター体験会に行ってきた
http://mon8co.com/2015/08/28/weekly-mon8co-20150829/
セラピスト大塚彩子さん主催のマインドフルネス音楽療法体験会に参加して来ました[週記] | モンハコ
http://amakazusan.net/archives/2643
マインドフルネス音楽療法講座に行ってきた。今ある事を大切に

 

マインドフルネス参考書籍

 

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門
吉田 昌生
WAVE出版
売り上げランキング: 1,240
大地に触れる瞑想―マインドフルネスを生きるための46のメソッド
ティク・ナット・ハン Thich Nhat Hanh
新泉社
売り上げランキング: 8,001

Sponsored Link