自分が泣き虫だと分かったこの一ヶ月…。涙の防涙堤は決壊状態!。

Sponsored Link

自分が泣き虫だと分かったこの一ヶ月…。涙の防涙堤は決壊状態!。

9月は自分の心にとって…激動の一ヶ月でした。

自分の感情が…上下にゆれて…一時は制御不能…。

今までは…感じないようにしてた感情が吹き出してきました。

男は黙って◯◯!。

こんなCMを見て育ちました。

そんな時代に子供時代から、10代を過ごして…。

祖父母は明治、大正生まれ…、しつけられたのは…。

「男は親が死んだ時以外、泣いてはいけない!」

こんなしつけでした…。

男はメソメソ泣くな!。

これが基本でした。

 

 

涙は敗北!。

男はメソメソするな…。

涙を見せたら負け…、そんな思いを持って…、20代〜50まで…。

人前では…泣いた事がありませんでした。

うるうるしたことはありました…、ですがそこで抑えこんでました。

涙は敗北!、涙は敵!、人に涙を見られたら…恥!。

 

 

涙腺決壊。

今、学ばせてもらってる…岡部明美さん主催のLPL「ラビング・プレゼンス・リーダーシップ」。
http://okabeakemi.com/
岡部明美 アナテース公式サイト
ただ、この場では…、

私の抵抗もムダです。

涙腺の防波堤、防涙堤とでも言えば良いのでしょうか。

涙、ダダ漏れ状態で、しかも気分が重い…、

普通泣けばある程度スッキリするのですが…。

今回は本当に気分が重く…疲労も強いです。

 

涙もそうですが…、何か自分が隠していた物が次反応をするみたいです。

9月になって…何か…自分の感情が暴走していきました。

突然の涙…、全然涙が出るようなシチュエーションではないのに…、

涙ぐんでる。

今まで封印してた感情…抑えつけずに…そのままで。

 

「泣いても良いんだよ〜〜〜〜」そんな声が聞こえてきそうです。

自分の感性がそうしたいのだろうと思っています。

 

そして、今日もまた涙ぐんでる私でした・・・・。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link