初めての誕生日…ほしいものリストを公開した。たくさんいただき、感謝です。存在給の高さとしてもやってみるべき!。お薦めします。

Sponsored Link

初めての誕生日…ほしいものリストを公開した。たくさんいただき、感謝です。存在給の高さとしてもやってみるべき!。お薦めします。

先日、ほしいものリストを公開するよ〜。
と言ったブログを公開させていただきました。

slooProImg_2014012218303111月…まず最初は誕生日の❝ほしいものリスト❞をつくり、公開することから…。
めちゃくちゃ私的なことですが、私…1959年11月8日生まれです!。56歳になります…( ´Д`)=3。ブログの諸先輩方が実践された❝ほしい物リスト❞を公開しようと思います。今、絶賛作成中です。参考にさせていただいたみなさんのブログ、紹介させてください。そこで私もや…

ありがたい事に…たくさんのプレゼントを…。
ありがとうございました…。
心からお礼を言います。

12240988_933665550039802_5391824533963562531_o-1 12244267_933665590039798_7448417380773340932_o-1 12244447_933665570039800_3871898218576514659_o-1

やってみて、感じたこと。

1,信頼されている…。

納品書などから…送っていただいた方の住所が分かります。

私に住所を知られても構わない…。
信頼をいただいている、あたりまえかもしれませんが、今の御時世で、この信頼されてる感は嬉しいです。
こんな思いが出てくるとは思いませんでした。

2,本を読むために、生活が変わってくる。

本を誕生日プレゼントにお願いしました。
その本は…読みたいなと思いましたので…、本を読むためには…。
何かの時間をけずることになります。

今回は、テレビの時間を削ることに…。
全く見ないとのもおかしいと思いますので、必要な番組だけを見る。
このやりかたに変えてみます。

何とか、いただいた本を自分の中に…、
そんな思いが強いので、こうしてみました。

存在給は確かにあった。

心屋仁之助さんが提唱された考え方ですね‥。

心屋仁之助『■「お金」の新概念「存在給」 自分は、存在するだけで高収入をもらえるという概念』
心屋の最近リリースした本に、「存在給」という概念を書いています。一生お金に困らない生き方/心屋 仁之助 ¥1,296 Amazon.co.jp キンドル版↓一…

今回、ほしい物リストを公開しただけで、これだけのプレゼントをいただけた…。

つまり…存在給は確実にある…。
と言うことが分かりました。

「〜〜さんだから出来る」

ではないと言うのが…分かりました。
一度は試してみることをお薦めします。

改めまして…プレゼントをいただいたみなさまに御礼もうしあげます。

最後まで読んでいただき…ありがとうございました。

参考サイト

一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,450

Sponsored Link