メモ帳は使うが…、手帳は使わず!、手帳とメモ帳の違いを考える。

Sponsored Link

メモ帳は使うが…、手帳は使わず!、手帳とメモ帳の違いを考える。

アイキャッチの画像は、
2007年、2009年、2010年に使っていた手帳です。

「ほぼ日手帳」を使っていました。

見ていただければ分かりますが…、
ほぼ、日記と資料の記録に使われています。
少し内容を披露しますと…、
IMG_0689-1

  • 何を食べたのか?
  • 今日の体重、体脂肪率
  • 外食で食べた店の記録
  • ジムに行ったかどうか?
  • 欲しいもの資料(チラシ)

これたの情報を画像化して貼っていました。
手帳と言うよりも…写真日記でしたね。

最初は文字だけでしたが、そのうち画像も…。
現在、iPhoneでやっているのと同じ事を手書きでやっていました。

手帳とメモ帳(ノート)…。

手帳とメモ帳(ノート)。
この違いをみなさんはどう思われますか?。

私はこう考えています。
いろいろなフォーマットが書かれていて、そのフォーマットに従わなければ使えないものを手帳!。

掛線か、マス目だけで、何もフォーマットが無いものをメモ帳(ノート)と呼んでいます。

今、お使いの手帳フォーマット…使いやすいですか?
特にスケジュール管理ですよね。
私は…これを物凄く不自由に感じています。

スケジュール管理をiPhoneに移動!。

スケジュール管理をiPhoneに移して…、
そうなると…何もフォーマットが無い方が良いと思うようになりました。

そこから…ノートは思考の道具に…。
いろいろなアイディアをまとめるために…何も制限のないノートを使うようになりました。

それが…Rollbahnのノートでした。

nrp-size

私は今、Mini saizeのRollbahnと、iPhone6s Plusの組み合わせです。
今の私にとっては…、ベストな組み合わせです。

DSC_0011-1

まとめ。

手帳が好きゆえに、手帳から離れる。
そんな感じです。

手帳を批判してるわけではありません。
手帳、大好きですが…、今は…、スケジュールやタスクはデジタル管理にして満足出来る状態です。

その人の使い方で良いと思います。
あくまで、私の使い方ですので。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

こんな記事も書いていました。

いろいろ悩んでましたね〜〜。

参考サイト。

もっと輝く自分を見つける手帳づくり (e-MOOK)
宝島社 (2015-02-20)
売り上げランキング: 211,312

Sponsored Link