大下千恵さんから、2回目そして年内最後のコーチングを受けてきました。まだまだ頭で考えてる私がいました。

Sponsored Link

大下千恵さんから、2回目そして年内最後のコーチングを受けてきました。まだまだ頭で考えてる私がいました。

2015年12月25日、今年最後、と言ってもまだ2回めなんですが(^^ゞ、
よーんさんこと、大下千恵さんのコーチングを受けてきました。

まだまだ…入り口。

先日初めて、コーチング基礎講座に参加させていただきました。
と言うことは書かせていただきました。

IMG_0652-1CTI(コーアクティブ・コーチングプログラム)基礎コースを受講してきました、違和感から共感へ、深く学んで見ようと思った理由。
2015年12月18日(金曜日)〜20日(日曜日)の3日間、CTIのコーアクティブ・コーチングプログラム、基礎コースを受講してきました。今回、受講させていただいたことで、いろいろな事が分かりました。その事を書いてみたいと思います。 初めに感じた違和感。私は…

ほぼ同時期に、初めてコーチングを受ける…。
つまり、両方ともまだまだ入り口です。
今回、気がついたことを書いてみます。

 

まだまだ、Thinking、Feelには程遠い。

私には癖があるようで…、感じる前に考える…、とでも言いましょうか?、
何回か、「感じてくださいね〜」と言われます。

半世紀以上…、正しい答えにとらわれてきたような感じがします。
答えは無いのに、答えを求めてしまう。
感じた事を話せば良いのに、考えたことを話してしまう。

Thinkingの人間ですね。
左脳で感じようとしてる…、そんなことを思いました。

来年のキーワードは「Feeling 感じる」

自分を認めることのスタート…。
自分の感じるところを認めて、信じる。

正解を守ろめるのではなく、自分の感じることに忠実に。
そんあ部分を成長させていきたいですね。

まだまだ、始めたばかり!。

まだまだ、コーチングを学ぶのも、受けるのも、始めたばかり…。
来年、自分の心が安寧を保てるように…。
心の安寧の中で…自分を変化させる。
そのために…コーチングに浸ります。
よーんさん、ありがとうございました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

参考サイト。

テレイドスコープ
視界も視点も行動も自分次第。未来を作るライフコーチングを提供しています。
コーチング、リーダーシップ、法人向けプログラムを提供|CTIジャパン
コーチング、リーダーシップ、法人プログラムを提供するCTIジャパン。国際コーチ連盟(ICF)に世界で初めて認定されたプログラム(ACTP)を提供しているコーチ養成機関です。

Sponsored Link