立花岳志さん、「夢リスト構築セミナー in 東京開催」で新たな夢リストを作ってみました。後のメインテナンスが大事ですね!

Sponsored Link

立花岳志さん、「夢リスト構築セミナー in 東京開催」で新たな夢リストを作ってみました。後のメインテナンスが大事ですね!

実は…2014年にも、夢リストは作っていました。

去年の夢リストの記事。きよねんの今日だったんですね。

Posted by 三輪 昌志 on 2015年12月26日

月次で管理できなくて、半期ごとにチェックしていました。
夢がかなった率は63.4%でした。

今回の立花岳志さん、大塚彩子さん主宰の「12/26(土)夢リスト構築セミナー in 東京開催!」で、また新たに書かかせてもらいました。

立花岳志さんのお話。

IMG_1076

 

夢には連続性ではなく、どれだリアルにイメージできるか?。夢に連続性は必要はあまりない…、
それよりも、どれだけ細かく、リアルにイメージできるのか?。
どれだけ多くの夢を持てるか?、
この2点が大事になっていく。

想像できない夢は叶わない

自分の気持ちに忠実になれ、
〜〜たい、〜〜ほしい、の気持ち。

立花さんの講義を聞きながら、やはり左脳が働いてしまう(-_-)。

どうやら、私の左脳は…、
「恥をかきたくない」と言う思考回路が強い。
これとどう対峙していくか…。
この辺にさらに変わっていくことが出来ない理由があると思います。

講師の先生のお話を聞きながら、頭のなかは回転していました。

大塚彩子さんのお話。

IMG_0957

 

やだ、やりたくない、も大事。

〜〜たい、〜〜ほしい、を考えると同じくらい重要なのが、
やだ、やりたくない、を考えること。

この言葉には、そのとおりだな〜と感じました。

ワンセットになっている…。
やりたい事、やりたくない事。
なりたい事、なりたくない事。

潜在意識の中には両方入っている…。

やりたい事を考えると、自動的にやりたくない事も考てしまう。

やりたい事を考える前に、やりたくない事を考える、
これ、大事だなと感じました。

やりたくない感情を引っ張りだすと、やりたい感情も出てきやすくなる。

イメージできる!、確かにそうですよね〜。

 

夢リストのメインテナンス。

まずは…ノートに書きます。
分類化(家族、仕事、健康…etc)、
細分化、
感覚で出てきたことを、アトランダムに書いてゆきます。
※ 下記の画像は私の夢の一部です‥・。
IMG_1155-1

 

OmniOutliner

今回、初めて、立花さんが紹介してくれたアプリ、
OmniOutlinerを導入して、その後のメインテナンスをすることにしましちた。

OmniOutliner を Mac App Store で
「OmniOutliner」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Mac OS X 10.10かまたはそれ以降対応の OmniOutliner をダウンロードして Mac で利用。

使い方はこちらのブログがわかりやすいので紹介します。

アウトラインでライティングが捗るOmniOutlinerの基本的な使い方
ブログ記事などの文章作成をする場合にまず文章の構造・見出し(h1,h2.h3)を考えてから肉付けすると捗ります…

今、入力作業中です。
頭の中でやりかたが固まってきた、ブログにあげてみたいと思います。

 

まとめ。

夢リスト、大事だと思います。
メンテナンスのしながら…やっていきたいと思います。
楽しみながら…やっていきます(*^-^)ニコ。

まだ書いていない人…、是非書いてみてください。

小さな夢から築いていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連サイト

IMG_0837-1「夢リスト構築セミナー 」ブログの先輩たちが…立場が変わって再降臨してきた、そんな感じのセミナーでした、楽しみました(*^-^)ニコ。
2015年12月26日、プロブロガーで作家の立花岳志さん、奥様で作曲家、そしてセラピストでもある大塚彩子さん、お二人が主宰されたセミナーに参加させていただきました。特別講師として登壇してくれたみなさんについて書かせていただきます。 今回登壇してくれた…

Sponsored Link