「小金井大勝軒」今年のらーめん締めはここになりました。母親が来るとここに決まりです。

Sponsored Link

「小金井大勝軒」今年のらーめん締めはここになりました。母親が来るとここに決まりです。

年末年始で、母親が帰ってきました。
母親が来ると、テッパンのパターンがあります。
昼、寿司⇒夕、寿司。
このパターンです。

ふ〜〜ん( ´Д`)=3。
そんなに好きなら、食べに行こうか…と言うことでお邪魔しました。

言わずと知れた…

この店は、山岸大勝軒さんの流れを組むお店です。

元祖つけ麺 東池袋大勝軒 オフィシャルサイト | YAMAGISHI JIRUSHI TAI-SHO-KEN
つけ麺の考案者である山岸一雄が心で築き上げた伝承の仕込み・味わいの具材・こだわりの出汁・手作りの麺、そして継承される「もてなしの心」。温もりの味と心の東池袋大勝軒公式サイト

あの、山口組にも負けない、抗争をくりひろげることになったお店です。

私としたは…好きにしてですが、らーめんの味が落ちるのは困る、
それだけですね〜、好きに喧嘩はしてください。
メンタルで傷ついたら…お越しください。

「大勝軒」分裂!「2代目がひどい仕打ち」弟子31人クーデター
 人気ラーメン店「東池袋大勝軒」(東京豊島区)の創業者・山岸一雄氏(享年80)が今年4月に亡くなって半年、大勝軒が揺れている。 約60人の弟子で構成された互助組織「大勝軒のれん会」が分裂。「のれん会」を脱会した弟子ら31【社会】

特製あつもり 930円。

いつもこのメニューを選びます。
いつか書いたと思いますが、熱いスープに冷たい麺。
温度が中途半端で、受け付けないんです。

そばのもりそばは…冷たいタレに冷たいそば。
釜揚げうどんには…あたたかいうどんに、あたたかいスープ。

なぜ、つけ麺だけが、熱いスープと、冷たい麺なのか?、
そこだけは理解できません。

と言うことで、『特製あつもり 930円』を注文しました。

来たよ〜〜〜〜!

いつもの風景ですo(^^o)(o^^)oワクワク。

IMG_1107-1

スープは酸味があり…それはそれで良いと思います。IMG_1109-1

麺が太麺…、こうでなくっちゃ。
IMG_1108-1

うん、美味しいです!。

母も満足でした。

 

まとめ。

カリスマがいなくなれば、どこでも跡目争いが…。
所詮…つるんでた。
このレベルだと思います。

どっちの組織がつぶれても良いですが、つるまなくなって基本に帰った方が生き残ると思います。

カリスマは泣いてると思いますが‥、真の大勝軒は終わったんだと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

味が落ちれば…亡くなる…。
そうならないようにお願いしたいですね。
どちら先にそれに気づくか…。
早く気づいてほしいです。

【大勝軒分裂騒動】創業者・山岸一雄さんの思い空しく… 同じ鍋の麺ゆでた弟子たちはなぜいがみ合うことになったのか?
つけ麺の生みの親で、今年4月に亡くなった山岸一雄さんが開業した人気店「東池袋大勝軒」(東京都豊島区)。その大勝軒ブランドが“分裂騒動”に揺れている。約60人の弟…
大勝軒分裂騒動、“本家”が仲裁へ!
 人気ラーメン店「東池袋大勝軒」(東京・豊島区)の創業者・山岸一雄氏(享年80)の弟子約60人で構成された互助組織「大勝軒のれん会」の分裂騒動が、新たな局面を迎えている。「東池袋大勝軒」の“本家”に当たる「中野大勝軒」(【社会】



Sponsored Link