調布駅南口「東池袋大勝軒 夢現家(むげんや)」2016年、ラーメン初めはこの店になりました。[食レポ]

Sponsored Link

調布駅南口「東池袋大勝軒 夢現家(むげんや)」2016年、ラーメン初めはこの店になりました。[食レポ]

2016年、ラーメン1杯めになります(^^ゞ。

昨年の締めのラーメンが、小金井大勝軒さんでいただきました。

IMG_1109250007「小金井大勝軒」今年のらーめん締めはここになりました。母親が来るとここに決まりです。
年末年始で、母親が帰ってきました。母親が来ると、テッパンのパターンがあります。昼、寿司⇒夕、寿司。このパターンです。ふ〜〜ん( ´Д`)=3。そんなに好きなら、食べに行こうか…と言うことでお邪魔しました。言わずと知れた…この店は、山岸大勝軒さんの流れを組む…

だからと言う訳ではありませんが、ラーメン初めも大勝軒系のお店で、
そんな訳で訪ねたお店が、

東池袋大勝軒 夢現家(むげんや)さんです。

東池袋大勝軒系は間違いありませんが、
分裂騒ぎの、どちらかにも属していないのかな?。

食べる側からすれば、どちらで良いので美味しいラーメンを、です。

店内に入ってみましょう。

気になる看板が、
20140928133945_iphone_52種類のスープで頑張ってるお店なんですね。
大変な道を、歩いてるなと言うのが最初の印象です。

カウンター席に座ると目の前には、ニンニクが。
私は、大好きなので良いと思います。
ニンニクを潰すクラッシャーも置いてあります。
IMG_1271-1コショウなどの調味料も。
IMG_1273-1

 

視線をあげると去年亡くなられた、山岸大勝軒の創業者、
山岸一雄さんの書が目をひきました。
IMG_1270-1

 

注文した商品

店に入ると券売機があり、それで注文します。
わりと複雑です、初めてだと戸惑うかもしれません。
もう少し分かりやすいとありがたいですね。

今回は、大勝軒つけ麺860円と、半チャーハン260円を注文しました。

ここの麺の量は、大勝軒にしては少ない。
値段は手頃なんですが、大勝軒の感じではないのです。

半チャーハン 260円

食券を出したら、早口で3種類のうち、どれにするかと言われましたが、
よく分からなかったので、「普通の」と答えておきました。
それで出てきたのが、このチャーハンです。
IMG_1274-1

味はチューシューの味もしっかりしみて、美味しいです。
チャーハンと言うよりも、焼けた徹鍋の中で良く混ぜていただきます。
なかなかの一品でしたIMG_1275-1

大勝軒つけめん 860円

美味しい、つけ麺でした。
マイルドな大勝軒のつけ麺。
そんな感じですね。
量と言い、味と言い、この場所に合わせた味になっている。
そんな感じがしました。

スープは大勝軒特有の酸味もあり、美味しいと思いました。
でも、ここのお店の味ですが、大勝軒とは少し違うような。
そんな印象を持ちました。

一生懸命やってらっしゃるのは、分かりました。
良い店です、近くにお越しの際にいかがですか?
そんなお店です。

IMG_1276-1

IMG_1277-1

IMG_1279-1

IMG_1278-1

 

まとめ

今、なにかと話題の大勝軒。
それぞれが、それぞれのお店を出せば良いので、
勝負でもなく、美味しいラーメンを出したお店が生き残る。
そう思います。

つるむ必要はないですから、美味しいラーメンを提供してくれることを願っています。

ごちそうさまでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今日のお店

京王線、調布駅南口から歩いて数分、旧甲州街道沿いにあります。

関連ランキング:つけ麺 | 調布駅京王多摩川駅布田駅

YouTube

この店を紹介してる映像があります。
このなかで言われてること、分かります。
進化途中なんでと好意的にそう思いました。

Sponsored Link