目標心拍数に合わせると…。

Sponsored Link

目標心拍数に合わせると…。

マフェトン理論をやっています。
Run、自転車、はじめ、有酸素全般に応用していこうと…。
これは、デブオヤジの、
マフェトン理論のたどたどしい実践日記です。

【マフェトン理論とは】

簡単に説明すると、
「180-年齢」=最大エアロビック(有酸素運動)心拍数となります。
この最大エアロビック心拍数-10以内での有酸素運動を継続する事により、
最大エアロビック心拍数でのトップスピードが伸びて行くと言う理論です。

三輪の場合は、「180-53(年齢)」=127拍/分 になります。
ですから三輪の心拍数のターゲットは、117〜127拍/分になります。

※ 有酸素運動での心拍数を117~127の範囲内で行なう

トレーニングは、
10分のウォーミングアップ+30分のランニング+10分のクールダウンの構成とし、
ウォーミングアップはウォーキングから入り、
ランニングに突入するまでに規定の心拍数(117~127)に達するようにペースアップする
(クーリングダウンはその逆)

【あれれ?】

設定心拍数に合わせると、ジョグ&ウォークになります。
ですが、今の状態だとこれで良いのかな。

ま・・・何回目かの“はじめの一歩”です(.;゚;:д:;゚;.)。

【今日のジョグ&ウォーク】

ここまで走ったら、ゲリラ豪雨で…三輪が走ると嵐になる(´;ω;):うぅぅぅぅ。

IMG_1576

IMG_1575 IMG_1574

IMG_1580

Sponsored Link