ラッキーなんだね…きっと(^○^)。

Sponsored Link

ラッキーなんだね…きっと(^○^)。

自分の人生の中で、オリンピックが自国で4度も開催されるって、凄いこと?
ラッキーだとは思います。

tokyo2020

とりあえずはめでたいなと思います。
三輪は1959年(昭和34年)生まれ…。
我々の同世代から上は…、4度の自国開催を経験するんですね〜。
意見云々ではなく、記憶に残る…4度の国内の場面でも…、
そんな軽いブログを書いてみました。

東京オリンピック 1964

おいらは5歳…わずかしか記憶がありません。

tokyo1964

日本人なら、円谷さんの銅メダル、東洋の魔女の金メダルetc、たくさん出てくるでしょうが、
三輪の記憶には2人の外国選手の記憶しかありません。

アベベ
黒いオッチャンが走ってる〜〜、そんな記憶でした 笑笑笑笑〜〜〜☆。

チャフラスカ
金髪の外人さんを見た最初かも…。

札幌オリンピック 1972

札幌オリンピックポスター

おいらは、中学1年…。
父親が、アシックスに勤めていて、
オリンピックの期間、札幌に出張していたので、思い出深いオリンピックでした。

日の丸飛行隊
映像、見つからんかった(´;ω;):うぅぅぅぅ。
日本ジャンプ陣、金銀銅独占…。
でもこの日は歓喜した記憶があります。

imgdc3d634czikezj

ジャネット・リン
可愛いお姉さん…だったなぁ〜(❥ᴗ❥)♡⃛。

長野オリンピック 1998

20100603095027

おいらは、39歳…、
めっちゃ仕事人間…、リアルタイムで見た記憶はないですが、
この場面はテレビで何度も…、はい。

長野五輪・ジャンプ団体

さあ、どんな思い出を作ってくれるかな…、楽しみにしていましょう…。
その前に7年後まで、元気に生きていないとね〜〜 笑笑笑笑〜〜〜☆。

tokyo-2020_summer_olympics

Sponsored Link