手書きの割合を増やしてみようと思う。

Sponsored Link

手書きの割合を増やしてみようと思う。

iPhoneと手描き(メモ・ノート)。
どちらも大事ですが、物事を考える時の、
手書の割合を変えてみようと思いました。

R0017019 fc137b25

【スキル・テクニックではない使い分け】

色々なアプリを組み合わせて・・・そう言うのではなく、
どちらかに偏ることもなく、うまく両方の良いとこ取りが出来ないかと。
スキル・テクニック・アプリは、どの機種を使うかとか色々な組み合わで変わって来ます。
どんな場合にデジタルツールを、手書きはどんな時使うのか…。
自分なりのやり方を考えてみようと・・・。

【考える時は…手書き…だなぁ。】

m_DSC02737

いろいろな事を考える時は、手書きが良いと思います。
頭の中の…閃いたモヤモヤを形にする過程は、紙のツールの方が使えるなぁ…。
メモやノートの形にこだわらず…書くと言う事で、閃きが形になる。

o0300025010993474234

この部分、手書きをしながら考える…。
この割合をもう少し増やしていこうと思っています。

【結局は基本に戻る】

img55318986-thumb-500x453

私自身は、メモ・ノート派から、デジタル派に。
基本的な事は手書きのやり方で覚えて、同じことをデジタルでやっている。
そんなやり方を今はしていますが・・・。

今でも、メモ(ログを録る)、スケジュール管理、タスク管理、
レビューについてはiPhoneは最強のツールだと思っています。
ノートは、落ち着いて物事を考える時、考えをまとめる時には、
紙ツールを使う割合を増やしていきたいと思います。

基本を掴みながら・・・・自分のやり方(みなさん、それぞれあると思います)
を磨きたいなと思いました。

※ 結果を得るためには、デジタル、
  紙にこだわらず使っていく。
  ツールも自由であるべきだな…なんて考えました。

Sponsored Link