【iPhoneアプリ】ストレススキャンを使ってみた。

Sponsored Link

【iPhoneアプリ】ストレススキャンを使ってみた。

物理的・身体的なストレスの状態を計り管理することができるアプリです。
わー、革新的なアプリだな…。
どうなっているのか、やってみました。

maxresdefault (1)

簡単な操作で、iPhoneのカメラに指を2分あてるだけで、あなたの今の心拍数とストレスがわかります。

・操作方法

これがまた簡単でした。
1,「性別」「生年月日」「身長」「体重」「職業」を設定します。
2,iPhoneのカメラ部分に指先をのせて、約2分間待つだけ。

これだけなんです。

IMG_0349
IMG_0350

実際はこんな感じです。
IMG_1296

iPhoneのカメラで心拍の波(脈波)を指先の色彩の変化から読取り、その内容を解析して、
ストレス状態を数値で表しています。

あとは、測定が終わるまでそのまま待つだけです(2分ほど)。
IMG_0352

興奮とリラックスをコントロールする交感神経と副交感神経のバランスを測り、
あなたのストレス状態を数値化します。
2013-10-10 13.21 のイメージ

今回、三輪は…あまり良くない数値が出ました(^^ゞ。
facebookやtwitterに投稿も出来ます。
学習機能も搭載されています…。

過去のデータも見ることが出来ます。
IMG_0353

アプリ名:ストレススキャン –
カメラで脈拍をスキャン!うつや疲労の原因「ストレス」を科学的に測定
掲載時の価格:無料
容量:5.0 MB
バージョン:1.0.2
開発者:DUMSCO inc.
カテゴリー:メディカル
リリース日or更新日:2013/08/13
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、
iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 6.1 以降が必要
iPhone 5 用に最適化済み

アプリのダウンロードはこちらから⇒ itunes

・まとめ

ライフログの一部として、ストレスログと言う考え方もありだなと思います。
自分が今、どうようなストレス状態か知る事も…大事ですね。

自分のストレス指数はどれくらいだろう?
是非皆さんも『ストレススキャン』をダウンロードして、
一度手に取って測定してみるのも面白いですよ(*^-^)ニコ。

Sponsored Link