“脱”手帳…。

Sponsored Link

“脱”手帳…。

ず〜〜っと考えてた事があります。
来年の手帳をどうしようか…。

悩みに悩んで…やっと来年の手帳のやり方が固まりました。
basic_ph01

みなさん、これは悩まれるのではないでしょうか?
手書きの手帳をもっと活用しようと思っていたのですが…、
効率的な事を考えてしまと、更に迷ってしまいます。

三輪も…悩んで、今までで一番悩んでましたね〜。

・“脱”手帳で行くことにしました。

iPhone5s+、Macで、全ての手帳の事をやろうと思います。
iPhoneを使い始めて、そして色々な諸先輩方のやり方を目にする機会を得て、
iPhoneと、小さなサイズのメモで充分やれる…。
そう言う結論になりました。

その理由

1,情報量、作業のオートマチック性で考えたら、iPhone+Macの方が優れている。

mac-iphone

2,優れたアプリが充実してきた。
特に音声メモは、iPhoneならではだと思います。
セミナーの講義を録音してみました。

日記・ライフログ iPhoneアプリ・iPadアプリのランキング
【習慣】毎日やることをチェックするiPhoneアプリまとめ【記録】
iPhoneClaw

3,小さなメモ帳で充分。
手帳は無くても小さなサイズのメモ帳は必須です。
IMG_0415

・今必要なのは…。

“脱”手帳とは言っても…手書きで保存するツールは絶対必要です。
来年は手帳よりも少し大きなサイズの物を、
デスクダイアリーを使うことに…。
レビューや一日のまとめの記録は、デスクダイアリーで…。
私は今回は、『ほぼ日手帳・カズン』を使うことに。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・サブのiPhone5を活用する。

サブのiPhoneにも同じアプリを入れておき、メモに特化した使い方に。
これは今までと変わりません…。
物凄く便利です。
IMG_0420

・まとめ

手帳は使わないようにしますが、手書きを否定した訳でありません。
手帳と言う形態を止めて、デスクダイアリーとして充分に活用しようと。
脱手帳を目指しますが、脱手書きではありません。

iPhone+サブiPhone+メモ…。

これが三輪の基本です(*^-^)ニコ。

Sponsored Link