糖質制限をいかに仕組みにするか?

Sponsored Link

糖質制限をいかに仕組みにするか?

ダイエット…、
たかがダイエット、されどダイエットですが。
なかなか…継続出来ませんね

糖質制限を取り入れたほうが効果的だと思えて来ました。
そこでいかに仕組みにするか、を考えてみました。
今日は、把握の部分まで書いてみました。

136034558866213218418

・まず考えなきゃならない事

糖質はあくまで制限、制限とは控える事。
決して糖質禁止ではない!!。

この事は頭に入れて取り組んだ方が継続できます。
この辺は、糖質制限愛好家のみなさんとは違う考え方なんです。

   

・一食だけ主食を抜いてみよう…。

どの食事の時でも良いと思います、
朝、昼、夜のどれか一食は…、主食を抜くことに。

※ 最初から完全に糖質制限を始めると、必ずどこかで揺り返しが来ます。

まずは簡単なことから始める…これがお世話になっている、
コツコツ習慣で教わった事です。

糖質制限をいかに仕組みに取り入れるか。

三輪が仕組みと言う観点で、参考にさせていただいてるのは、
立花岳志さんの『iPhoneダイエット』です。

・今、どれくらいの糖質を食べているのか?

自分が今の食事でどれだけの糖質(炭水化物)を摂っているのかをアプリやウエブサービスで調べる。
三輪は、“カラダカラ”と言うサイトで自分の摂ったカロリーと炭水化物を測っています。
欠点と言えば、無料の会員登録が必要な事です。
入会すると、自分のページが持てます、これは三輪のページです。

スクリーンショット 2013-11-04 21.59.55

「新しく記録ノートを書く」をクリックすると、このページが出てきます。
2013-11-04 22.07 のイメージ

2013-11-04 22.13 のイメージ

料理の内容も詳しく編集も出来ます。
スクリーンショット 2013-11-04 22.15.21

このページで材料の追加も、材料の量も変更が出来ます。
最後に“保存”をクリックすると、記入したカロリーと栄養素が記録されます。

スクリーンショット 2013-11-04 22.15.21

スクリーンショット 2013-11-04 22.19.57

“⇒食事レポートをみる”をクリックしますと、栄養バランスが出てきます。
スクリーンショット 2013-11-04 22.26.30

この部分で炭水化物摂取量が出てきます。
2013-11-04 22.30 のイメージ

炭水化物の内訳も見れます。
スクリーンショット 2013-11-04 22.36.05

その他、自分の好きなグラフなども設定出来るので…、物凄く便利です。
iPhoneアプリも試しましたが、
今のところはこの“カラダカラ”が一番優れていると思います。

ここまでで、
今の炭水化物摂取量が把握出来ます。
炭水化物が何グラムと言うより、
キチンと一食は主食を抜けたかどうかをチェックしてみようと思います。
ダイエットは長丁場で取り組んで行きます。

Sponsored Link