書くことと入力すること? どちらが良いのだろう?

Sponsored Link

書くことと入力すること? どちらが良いのだろう?

2013.11.11の夜、魅惑的な街、下北沢にある『B&B』さんで、
池田千恵さん×コボリジュンコさん <頭と心を整理する「書く」習慣>トークイベント が行われ、参加させていただきました。

IMG_1115

池田千恵さんの公式サイト⇒池田千恵公式サイト「できるかな?」を「できた!」に変える思考術

コボリジュンコさんのブログ⇒[名言コツコツ]自分磨きとライフハックのブログ

・お二人のやり方、考え方に脱帽!

池田さんは、
IMG_1116

架け橋、年表、など、
何かを改善する時に…色々な手法、ツールが思いつくのだなぁ。
などと感心して、自分に何が取り入れる事が出来るのか、
そんな思いで、真剣に聞いてました。
まずは、本を買って読ませていただきます。

コボリさんは、
IMG_1117

デジタルとアナログのバランスのお話しは、秀逸でした。
実は私もも…デジタルとアナログの割合には、どうしようかな、と言う思いが常にありました。
コボリさんの俯瞰は手書きで…、これには参考になりました。

メモ帳を家中、どこにもある。
風呂、トイレ、ありとあらゆる部屋、場所にメモ帳を置いている。
この事には…ビックリしました。
マネは出来ませんが…、参考に…(*^-^)ニコ。

・三輪は思った。

メモの録り方が多様になってます。
私は、ほとんどiPhoneでメモる事に。
そんな私でも、手書きのメモを工夫して、新たなツールにするやり方。
魅力を感じますね…。

改善するところを…どんなツールに変えて、自分を変えていくのか?
その手順や、どんな風に考えてこのやり方になったのか?
そんな点は…デジタルやアナログに関わらず、とても参考になりました。

タイトルに書かせてもらった疑問は…。
自分で解決します…、答えはまだ分かりません(^^ゞ。

お二方、充実した時間をありがとうございました。

池田千恵さんの著書

  

  

コボリジュンコさんの著書

 

Sponsored Link