スロジョグと比較してみよう、ヘビーウォーキング。

Sponsored Link

スロジョグと比較してみよう、ヘビーウォーキング。

こんばんは、ミワ マサシ(@sanrinsya)です。

三輪のあこがれの人(メンター)の一人、三浦雄一郎さんの本を再読しました。

三浦雄一郎の「歩く技術」 三浦雄一郎 三浦豪太 著

IMG_1940 

言わずと知れた、世界的な冒険家です。
三輪が子供の頃は、プロスキーヤーで山から滑降してる姿を、
テレビでよく見てました。
そんな三浦さん親子が書かれた本、この中の“ヘビーウォーキング”について書いてみます。

・なぜこの本を読み返したのか?

1,スロジョグを始めて、その関係の本を読み返しています。
そのなかで、この本も読み返してみました。

2,三浦雄一郎さんは、65歳から生活を立てなおして80歳でエベレストを登頂した。
そのやり方やメンタル的なものをもう一度確認したかった。

ヘビーウォーキングのやりかた

やりかたは、シンプルです。
足や腕に重りを付けて、リュックに重りを入れて、
心拍計をつけてただひたすら歩く。

・さっそく、ヘビーウォーキングをやってみた。

準備1、三輪0.1t化計画

ヘビーウォーキングなので、三輪に重りをつけて100㎏(0.1t)にします。
3㎏を2ケ、2㎏を2ケつけました。
IMG_2183

IMG_2185

IMG_2186

そして、重り代わりのiPad2をリュックに入れて…。
あとは服を着ると、こんな体重に…。

IMG_2187
これで…おおよそ、0.1tの三輪が完成しました。
そして、心拍計をつければ…準備OK!

準備2、比較する記録を準備

今回使用したアプリは、
adidas-micoach-2-3-12516-80x80miCoach

ハートレートモニターは、
H8720-373x373
miCoach Heartrate Monitor for Bluetooth™

5.2km走った時の、スロジョグのデータを持ってきました。

IMG_2172 IMG_2175 IMG_2174

ヘビーウォーキングをしてきました。

元の記録と同じ距離を歩きました。

IMG_2178 IMG_2180 IMG_2182

・心拍数で比較してみました。

スロジョグ時の心拍数の流れ。
IMG_2174

ヘビーウォーキング時の心拍数の流れ
IMG_2182

ヘビーウォーキングは、心拍数の上昇がなだらかなので、
苦しいと言う感じはありません。
長く運動から離れていた人が、運動を再開する時や、
どこか身体の一部が不調の人が、
その補助運動としてやるには効果がありそうです。
うっすら…汗ばんでくる…、そんな感じです。

今回、三輪は腰の調子が良くなく、
それでも何かしなきゃ…、そんな思いでやってみました。

・三輪はこう考えた。

ジョグの代わりになる、とまではいかないと思います。
やはり走れるなら走るのが一番ですね。
三輪は‥、ジョグをメインにしていきたいと思いました。

カロリー消費については…効果的ですね。
1時間歩いて…700カロリーの消化。
ダイエットで長く続けられる運動と言う点では良いと思いました。

走りたいけど…ちょっと!
と言う人は…やってみませんか?
そんな…ヘビーウォーキングでした(*^-^)ニコ。

・三浦雄一郎さのメンタルを真似したい。

三浦雄一郎さんから学びたいのは、
強く目標を念じるところです。
エベレストに登りたい…そのために生活改善をして、
80歳でエベレスト登頂を成し遂げた。
見習いたいと思います。
強い目的を持って…生活習慣の改善…。
学ばせていただきました。

ではでは(^_^)/~。

Sponsored Link