『仕事のムダを削る技術』すぐに取り組めるヒントが満載!! 参考になりました。

Sponsored Link

『仕事のムダを削る技術』すぐに取り組めるヒントが満載!! 参考になりました。

こんばんは、ミワ マサシ(@sanrinsya)です。

Facebookの集まりで名刺を交換させていただいた、

こばやしただあきさんの著書、

『仕事のムダを削る技術』を読ませていただきました。

IMG_2587

通常はこんな写真ではおかしいのですが、

本のオビに良いポイントが書かれているので、

この写真をUPさせていただきました。

お見苦しい点はお許しください。

 

☆ この本の購入の目的は!

自分がフリーになり、まだいろいろと学ばないといけない!!

そんな時にいかにムダを削り、

効率的に時間(自分の自由時間)をつくるか?

このことはこれから、さらに大事になってきます。

しかも短期間のうちに…。

自分の2014年には必要な事だと思い、購入を決めました。

 

☆ 6つのポイント!!

1,決める(短時間で仕事を終わらせると決める

2,仕分ける(一日の仕事を観察(記録)し、仕分ける

3,絞る(やるべき仕事を絞る

4,マルチタスク(同時進行で仕事行う)

5,仕組み(仕組みをつくり改善する)

6,協力(他人との時間を有益にする)

 

これがサイクルになって考え、行動していきながら、

仕事のムダを削減されていく。

私はとても参考になりました…。

IMG_2588

 

☆ Googleカレンダーの活用は、目からウロコでした。

Googleカレンダーによるタスク管理!

実際お目にかかった時に聞いたのですが、ピンと来ない部分もあったのですが、

この本を読んで、なるほど…と納得が出来ました。

これは早速やってみます…。

タスク管理用のアプリを使って上手く行ってる方はそれで良いと思いますが、

これからタスク管理に…、そんな人にはすばらしいやり方だと思いました。

 

☆ メールを整理しない…。

フォルダ(Gmailではラベル)分けはしない!

検索ワードで管理する。

言われてみれば、そうだとなりますが…。

やはり固定観念からか…フォルダ分けにしていました…。

これだけでもメールのチェック時間をずいぶん削減できますね。

 

☆ まとめ…。

・どんな人に読んで欲しいか?

  1. 今の仕事で時間がないと嘆いてる人。
  2. フリーになって、新しい知識を身につける時間を作りたい人。
  3. アプリの専門的知識に自信がない人で、ムダを削ろうとしてる人

ムダを削る…基本的な事が分かりやすい文章で書かれています。

とても参考になりました。

こばやしただあきさん、ありがとうございました。

 

Sponsored Link