翌日の予定はGoogleカレンダーで視覚化してみると便利です。

Sponsored Link

翌日の予定はGoogleカレンダーで視覚化してみると便利です。

こんばんは、ミワ マサシ(@sanrinsya)です。

翌日の予定をチェックして眠る人も多いと思います。

私もそうですが、

そんな時に明日の予定の視覚化すると、

早く頭に入ります。

そんな時はGoogleカレンダーが便利です。

P1050857

 

 

☆ 基本のタスクを入れておけば後は楽!

自分で設定したタスクをGoogleカレンダーに入力してひな形にしておくと便利。

この事を以前書かせていただきました。

カレンダーアプリに日次タスクを入力したら、一日がよく見えてきました。

この入力したタスクの時間を変えれば、すぐに視覚化できます。

この機能を翌日のチェックに使えば…翌日の予定がが、よく見えてきます。
※ 私の場合の基本パターンはこうです…。

スクリーンショット 2014-01-10 18.51.21

 

 

いくつものタスクが重なる場合は…、

私の場合は、モーニングタスクの項目は、カレンダーの説明のところに書いておきます。

2014-01-10 19.00 のイメージ

 2014-01-10 14.47 のイメージ

短時間のタスクが重なる場合は、このように記入しておきます。

この後は基本タスクの時間をずらしていけば対応できます。 

 

☆ 外出の時の対応。

たまたま、明日は友人のブロガーの大東 信仁さん(@monochr)に会う予定が。

そんな時は基本のひな形にこの予定をいれていきます。

スクリーンショット 2014-01-10 18.53.15

 

これが私の明日の予定になります…。

 

☆ 一週間の予定も一覧できます。

カレンダーの“週”を選択すると、

一週間の自分の予定も一覧できます。

2014-01-10 19.24 のイメージ

 

☆ 色分け

色分けで好きなように区分けできます。

私はフリーなので、拘束される事が少ないので、

自分だけの作業は青で、

他の人との事で迷惑をかけられない事は赤で色分けしています。

 

☆ こんな人にお薦め(*^-^)ニコ。

 

1,タスク管理アプリは難しいと思っている人。

タスク管理アプリ(Toodledo、タスクシュート)がちょっと難しい、

もう少しゆるくやってみたい…。

こんな方にはお薦めです。

 

2,明日の予定をサクッと見てみたい人。

明日の予定をあまり時間をかけずに見てみたい場合。

基本のひな形さえあれば…時間をかけずに見てみることができます。

 

こんな感じで翌日の予定を簡単に見れるのは便利です。

ではでは(^_^)/~。

 

《関連エントリー》

・カレンダーアプリに日次タスクを入力したら、一日がよく見えてきました。

Sponsored Link