【基本に帰ろう1】Togglを再開した。

Sponsored Link

【基本に帰ろう1】Togglを再開した。

こんばんは、ミワ マサシ(@sanrinsya)です。

教わった時は身につかなくても(継続できなくても)、

ある程度の時間がたつと、必要性と能力があがって再開出来る時が来ます。
それを…私自身は勝手に“熟成期間”と呼んでいます。

その熟成期間の今、基本に立ち返る事が必要だと思いました。
その第一弾は…、行動タイムログを録ること(タイムトラッキング)
『Toggl』の再開です。

スクリーンショット(2012-05-23-11.35.57-AM)ダウンロード

 

☆ 始めたキッカケ。

プロブロガー、立花岳志さんのワークショップ、
『人生を劇的に変える!超実践2daysワークショップ』

に参加させてもらった時に、立花岳志さんから教わりました。


具体的なやりかたは、師匠である立花さんのブログ、『No Second Life』に。

こちらのブログの内容が…基本と言いますか、最初の理想になりました。

 

☆ なぜ身につかなかったのか?

・自分の能力が追いつかず使いこなせなかった。

やりかたは教わったが…、やり続けるまでの能力がなかったのが一番の原因です。
それと同時に、必要性もなかなか理解できませんでした。

・押し忘れなどがあり、タイムトラッキング自体を…なし崩し的に止めてしまった。

最初のうちは…、押し忘れなどが多くて、なし崩し的にやめてしまった。
また止めても、普段の生活には支障がなかった。

 

☆ なぜ再開しようと思ったのか?

・あの頃より、少しは能力があがってきていて、必要性もあがってきた。

あの頃(教わった頃)に比べると、能力は少しあがっています。そしてそれと同じように考え方も変わってきています。
必要性が…あの頃とは比べられないように…あがってきていますので再開しようと思いました。

・やりかたが自分のなかで整理がついて、これならやれると思った。

手順、やりかたが自分の頭のなかで整理がついて…、これなら継続できるな…と判断しました。
新たなやりかたではありませんが、前記の立花さんのやり方が出来るようになってきた、と言うことです。
☆ iMacが中心!!

三輪は、自宅にiMac、MacBook Airを使っています。
まず、起きたら…、前夜、睡眠でセットしたiPhoneのTogglを止めます。
それからiMacをONにして、Web版でも、Togglのデスクトップアプリでもどちらでも良いのでONにします。
このiMacを中心になります。

スクリーンショット 2014-01-21 12.06.27

 iMacが稼働してる時はデスクトップの隅にTogglが稼働しています。スクリーンショット 2014-01-21 18.15.46
外出するときは…、iPhoneで…。 
iPhoneとMacはすぐに同期されるので、大丈夫です。
MacでONにして、iPhoneでOFFにすることもできます。

IMG_3113

最初のころ、iPhoneと同期されてない(.;゚;:д:;゚;.)、と焦った事も。
そんな時はあわてず、iPhoneのToggl画面で以下の作業をするととすぐに同期されますよ…。
初めてのころは…すべてが???でした。

2014-01-21 18.27 のイメージ

 

 

☆ 自分の時間の現状把握を…。

自分の時間の現状把握をして…もっと効率的にするのが目的です。
そのために、今…Togglの再開をするのがベストだと思ったので。
今のところは…順調です…。
少しずつですが、基本に立ち返ろうと思います。

 

 

☆ 初めての人は…。

初めてやると…出来ないこともありますが、
やり方は憶えておくことをお薦めします。

その時が来たら始めなければならなくなる時がきます。

何かのキッカケでコツをつかんで出来るようになる…。
そんな時が必ず来ます…。
あせらずにうじっくり行きましょう(*^-^)ニコ。

ワークショップの問題児だった私でもそうですから、
初めての人でも大丈夫です(*^-^)ニコ。

ではでは(^_^)/~。

 

 

 

Sponsored Link