家計簿アプリを三日坊主にさせないたための4つのポイント!

Sponsored Link

家計簿アプリを三日坊主にさせないたための4つのポイント!

こんにちは、ミワ マサシ(@sanrinsya)です。

家計簿アプリ、つけてますか? お小遣いアプリをつけてますか?
なかなか続かないと言うお話をよく聞きます。
続けるためのいくつかのポイントを書きたいとい思います。

1,お金が出るところはすべて設定しておく。

アプリの❝設定❞でお金が出る(入る)ところ(口座、財布、カード、電子マネー、図書券etc)を全て設定する。
例として、これが私のお金が出入りする、または移動するお金の場所です。

2014-01-27 12.38 のイメージ

初めて、家計簿(お小遣い)アプリを使って困ったのは、どこからお金が出たか?、これがごちゃごちゃになる事でした。

例えば、SUICAで電車に乗ったのを…出処を気にせずに、支出270円で記録すると…、最後のチェックの時に…、財布の現金とアプリの数字がが合わなくなってしまいます。
これが続くと、結局は記録することが嫌になり止めてしまいます。

※ 小銭袋については…、こちらを見ていただくとわかります。

小銭を馬鹿にするなかれ…。 | The Book of Three Rings(三輪書)

 

2,レシートがもらえない時は、即座に記録してしまう。

どんな小さな買い物でも、レシート(領収書)はもらうようにします。
これは、後から記録できますから問題はありません。
問題なのは、レシートが発行されない場所、例えば自販機、電車、バスなどです。
そこを利用したら即座に記録する習慣をつけましょう…。
そうしないと、後からはなかなか思い出すのはむずかしいです。

※ 余談ですが、SUICAなどはチャージする機械で、今までのSUICAの記録を出すことが出来ますので、これを使うのも一つの手です。
IMG_20131113_0001_NEW

3,記録すると決める!=記録が残らない物に注意する。

お小遣いアプリで、お金の流れを記録する!
まず決めてしまいます…。

そうなると…記録するために、頭が働きます、意識がそちらにいきます。

例えば、タバコを買いたいを例にしてみましょう。
自販機がある、でも近くにコンビニなどがあればコンビニに買いに行きます。
理由は、レシートがもらえるから…。

これは簡単な例ですが、つまり購買の行動パターンが変わってくるのです。
※ 記録が残らない事に注意すると、記録が残る購買行動をするようになります。

4,毎日、金銭レビューをする…。

毎日、金銭レビューをします。
金銭レビューとは…レシートの金額をアプリに入力して、現実の財布の金とアプリが出した残金が合ってるかどうかを確認することです。

“金銭レビュー”を習慣化したら、自分のためになるお金の使い方が身につきます。 | The Book of Three Rings(三輪書)

この4つのポイントに注意すれば、家計簿(お小遣い)アプリの記録は継続できます。
会計アプリの基本となる事でもありますので、自分のお金を管理したい人は試してみてください。
お役にたてれば幸いです…、ではでは(^_^)/~

Sponsored Link