【金沢食評1】金沢・近江市場は食のワンダーランドでした[こてつ近江市場店]を訪ねてみました。

Sponsored Link

【金沢食評1】金沢・近江市場は食のワンダーランドでした[こてつ近江市場店]を訪ねてみました。

こんばんは、ミワ マサシ(@sanrinsya)です。


金沢市民の台所、❝近江市場❞を初めて訪ねてきました。

そこは…食、特に鮮魚のワンダーランド!、と呼べるところでした…。

IMG_3459

☆ 活気あふれる市場街…。

金沢駅から徒歩15分くらいの距離にあります。
下記の地図で、赤く囲んだところが近江市場です…。
2014-01-31 23.04 のイメージ

☆ 活気ある呼び声が…。

金曜日の昼前だったせいか?
お客さんはさほどでもありませんでしたが、土日は凄いのだろうなと思います。
IMG_3469
IMG_3461

☆ 新鮮な鮮魚が…。

新鮮な鮮魚が…ウニなどは殻のまま、牡蠣も殻つきで、その他の鮮魚も新鮮でした。
これは…昼飯期待MAXです((o(´∀`)o))ワクワク。
IMG_3457
IMG_3462
IMG_3463
カニ、うに、牡蠣なども…(*^-^)ニコ。
IMG_3467
IMG_3472
❝この場で食べられます❞…この文字に反射的に…、
ウニを手に取り、店員さんのところに…。
牡蠣は小さくて…もう少し、な感じでしたので、今回はパス!!。
こんな店があちらそこらに…、彦摩呂風に言うと。

「食の世界のワンダーランドやぁ〜〜〜!!」となる。
そんな雰囲気でしたね…。
IMG_3471IMG_3474
濃厚で美味しいウニでした(^q^)。

☆ さてさて、昼飯、どうする?

実は…私は、ここでは食べたい物が…。
海鮮丼です…!
ところが、他の仲間は回転寿司を食べたいと…。
ここは譲れない…( ゚д゚ )クワッ!!! 別行動を取ることに…。

キョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロしながら市場を歩くといくつかのの海鮮丼の店が。
IMG_3465ここは安すぎる、この値段なら東京にもあるし、ここだけでしか食べられない店を探して。
え〜〜い、この店にしよう!!
と飛び込んだのがこちらのお店…。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 北鉄金沢駅金沢駅

IMG_3492

IMG_3490

ご夫婦で営んでるお店のようです。
カウンターだけのお店、一番おくに座りました。

IMG_3477IMG_3480

店内に貼られたメニューや、カウンターのメニューを見て、
さっき食べたウニの味が忘れなくて、ウニいくら丼を注文しました。
値段は2,800円と少々高いですが、それでも良いと…。
IMG_3476IMG_3478
((o(´∀`)o))ワクワクしながら待っていると…。

来ました…うにいくら丼(^。^)。
IMG_3481

あれ? スペースが開いてるな、なんて思いながら、
この醤油、割り出醤油でした。
そこにわさびを溶いて。
いくらは醤油漬になってるので、ウニに適量かけて…親の仇のように頬張ります。
IMG_3484IMG_3485
食べてる時に、出来たての茶碗蒸しが出てきました。
茶碗蒸しの中には、なんと…タラの白子がΣヽ( ゚д゚)ノ ワッ!!。
これは、嬉しい驚きでした。

IMG_3486IMG_3487
食事に満足して、ご夫婦と談笑を。
今年の雪の事とかを話し、やさしい雰囲気の楽しい食事が出来ました。
大満足です…。
東京では食べることが出来ない丼を満喫しました。

この店はお薦めです…、本当にごちそうさまでした!!。

なお、動画でも紹介されていましたので、こちらでも紹介します。

ではでは(^_^)/~。

Sponsored Link