【福井観光1】永平寺で❝いにしえの空気❞を吸うことができました。

Sponsored Link

【福井観光1】永平寺で❝いにしえの空気❞を吸うことができました。

こんばんはミワ マサシ(@sanrinsya)です

福井の永平寺を参拝&見学してきました。
寺社を訪ねるのは昔から好きで、寺社にいるとなんか心地良いですね…。
福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の寺院で、總持寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院です。

IMG_3656

IMG_3666

身が引き締まる空気が心地よい!

ここまで来ると、さすがに気温も低く雪も残っています。
このピリっとした空気感が大好きですね(笑)。

IMG_3704

 

 

参拝の注意点

入り口に入り、びっくりしたのが、入場券の券売機。
ちょっと似つかわしくないかな…なんて思いも(笑)。

IMG_3668

 

まず最初に若い僧侶からガイダンスを受けます。
曰く「修行の場なので、みなさんも観光客ではなく参拝客としてお参りください」とのこと。
別に注書きが…。

・左側を歩いてください。
・僧侶の写真撮影は遠慮してください。

僧侶を撮影してはいけないんだ…これにはちょっと驚きました。
何で?? と思いましたが、そこの決まりに従うことに…。

参拝経路は分かりやすくて、迷う事はありません。
IMG_3671

建築美満載…!

広間の天井が素晴らしい…、
芸術的ですよね〜〜。

IMG_3676

 

 

❝釘隠し❞も芸術的です…。
IMG_3674

 

中は広く、階段も多いですね。
運動不足のオヤジ連には…少しキ・ツ・イですね(^_^;)。
エレベーターなどは無いので、お年寄りや身体の不自由な方は少し厳しいですね。

その辺は注意が必要です。
IMG_3679IMG_3687
いくつかのお堂がありました。
その中に入ると、心が落ち着きます。
デジャブではありませんが、前世は僧侶だったのかな?
なんて思えます。
ここ永平寺もきらびやかではありませんが、荘厳な場所でした

IMG_3684
木の組み方をいつまでも…見続ける事ができます。
飽きませんね〜〜(*^-^)ニコ。
IMG_3701

 

 

護美箱

いたることろに、この箱が置いてあります。
洒落たネーミングですね…、と思いましたら検索で一発に出てきました。
知らなかったのはオヤジだけ?
IMG_3682

 

大すりこぎ棒

何かいわれが?、なんて思ったら、
仏殿が改築された時に使われた地突き棒を丸めて残したものだそうです。
触ると料理が上達すると言われているそうですが…どんなもんでしょうか(笑)。
IMG_3696大きさが分かりづらいですか…、ではこんな感じです。
とんでもなく大きいすりこぎ棒です…。
IMG_3698

思わず笑ってしまった…。

どこかのお堂で、若い僧侶が会話してるのを聞いた。
僧侶なので、キチンとした言葉なのか‥と思ったら…。
『マジ?マジかよ〜〜〜!!』なんて声が…。
僧侶と言っても20代の若者…笑笑笑笑〜〜〜☆。
微笑ましいですね…。

どうか…立派なお坊さまになってくださいね。

まとめ

現代といにしえの空気が交わる場所…。
一言で言えばそんな場所です。
パワースポットでもあるようですが、自分の気持ちが落ちつくという意味ならパワースポットもあながち嘘ではないですね。
また来たい…そう思いました。

自分は前世で、こんな場所にいた…そう思える場所でした…。

ではでは(^_^)/~。

 

Sponsored Link